washable leather tie bag (gray)

販売価格
24,000円(税抜)
購入数

本体 | 本革(ピッグスエード)
内布 | コットン100%

 

幅38cm×高さ37.5cm×厚み1cm(マチなし)
約280g

 

付属品|コットントートバッグ・結び方の案内用紙

結んで使う2wayのレザーバッグ

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

紐を結んで使うバッグ。柔らかい豚革の特長を活かした形のバッグです。

長めに結べばワンショルダーバッグとして、短く結べば手提げバッグとして。三角のかたちに広がり、ものをざっくりと入れる感じの、かわいいシルエットです。マチはありませんが、この形の特長として、意外とものが入ります。

マチがなく、生地も柔らかいので、くるくると丸めると小さくまとめられます。旅行のサブバッグなどにも良いかもしれません。

以前作っていたタイプより、本体サイズが小さくなり、紐の仕様が変わりました。

革素材は、豚革のスエード。柔らかさと軽さが特長で、スエードの毛は短く、ヌバックのような上品さがある質感。シルキーで、ナチュラルな風合いがあります。国産の豚革を用いて、鞣し、染色、縫製まで東京都墨田区で作られています。革の加工を行なう墨田区のタンナー(革鞣し職人)が手がけるレザーバッグです。

このバッグに使われる革は、本革にも関わらず洗うことができます。タンナーならではの特殊な加工により、手洗いで水洗いすることが可能です。洗えることで、日常的にたくさん使っていただき、また長くお使い頂けるレザーバッグ。洗う度に風合いも少しずつ変わるため、その素材の変化も楽しみの一つです。

ショルダー紐の結び方もお好みで変えながら、様々なシーンに使い勝手よくお持ちいただけます。

鮮やかな色も綺麗で楽しく、男女問わず、お使いいただけます。

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

大きさは、縦横共にA4サイズが入る容量があります。広げると正方形に近い四角ですが、紐の形状から、掛けたり持って使うときは三角のシルエットに。

中には内布をつけています。バッグの口には、結んでとめられる共生地の細いレザー紐もついています。内ポケットは、オープンポケットが2つ、ファスナーポケットが1つ。

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

カラーは4色です。(他色

【ウォッシャブルレザーの取扱いに関して】

▼ウォッシャブルレザーのこと
汚れた場合は市販の中性洗剤で洗濯することができます。土や泥汚れ、コーヒー、しょう油などの食品汚れも落とすことが可能です。

※汚れの条件によっては落ちにくい場合もございます。
※洗濯後は洗いざらしな革になり、風合いが変化します。使い込むことで味が出て、馴染んでゆきます。

▼お手入れ方法

<1>ブラシや消しゴムで表面の汚れを取ります。
<2>市販の中性洗剤で、手洗いで洗濯できます。
<3>すすぎ後、手で軽く絞り水気を取ります。(洗濯機は使わないでください)
<4>インナーを外に出し、しわを伸ばして陰干しします。
<5>インナーが乾いたら元に戻し、バックの形を整えて完全に乾かします。
<6>乾燥後、ブラシをかけるとスエード感が向上し、風合いよく仕上がります。

※洗濯後、革は洗いざらしな風合いになり、多少の縮みや変形出る場合がございます。

お手入れ
製品紹介文の最後に詳しくご紹介しています。不安な方は、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
レザーの表情には、多少の個体差がございます。

-

15,000円以上(クリックポストは10,000円)ご購入で送料無料

ご注文・配送・返品等について

ギフトラッピング(有料)について

本体 | 本革(ピッグスエード)
内布 | コットン100%

 

幅38cm×高さ37.5cm×厚み1cm(マチなし)
約280g

 

付属品|コットントートバッグ・結び方の案内用紙

結んで使う2wayのレザーバッグ

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

紐を結んで使うバッグ。柔らかい豚革の特長を活かした形のバッグです。

長めに結べばワンショルダーバッグとして、短く結べば手提げバッグとして。三角のかたちに広がり、ものをざっくりと入れる感じの、かわいいシルエットです。マチはありませんが、この形の特長として、意外とものが入ります。

マチがなく、生地も柔らかいので、くるくると丸めると小さくまとめられます。旅行のサブバッグなどにも良いかもしれません。

以前作っていたタイプより、本体サイズが小さくなり、紐の仕様が変わりました。

革素材は、豚革のスエード。柔らかさと軽さが特長で、スエードの毛は短く、ヌバックのような上品さがある質感。シルキーで、ナチュラルな風合いがあります。国産の豚革を用いて、鞣し、染色、縫製まで東京都墨田区で作られています。革の加工を行なう墨田区のタンナー(革鞣し職人)が手がけるレザーバッグです。

このバッグに使われる革は、本革にも関わらず洗うことができます。タンナーならではの特殊な加工により、手洗いで水洗いすることが可能です。洗えることで、日常的にたくさん使っていただき、また長くお使い頂けるレザーバッグ。洗う度に風合いも少しずつ変わるため、その素材の変化も楽しみの一つです。

ショルダー紐の結び方もお好みで変えながら、様々なシーンに使い勝手よくお持ちいただけます。

鮮やかな色も綺麗で楽しく、男女問わず、お使いいただけます。

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

大きさは、縦横共にA4サイズが入る容量があります。広げると正方形に近い四角ですが、紐の形状から、掛けたり持って使うときは三角のシルエットに。

中には内布をつけています。バッグの口には、結んでとめられる共生地の細いレザー紐もついています。内ポケットは、オープンポケットが2つ、ファスナーポケットが1つ。

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

カラーは4色です。(他色

【ウォッシャブルレザーの取扱いに関して】

▼ウォッシャブルレザーのこと
汚れた場合は市販の中性洗剤で洗濯することができます。土や泥汚れ、コーヒー、しょう油などの食品汚れも落とすことが可能です。

※汚れの条件によっては落ちにくい場合もございます。
※洗濯後は洗いざらしな革になり、風合いが変化します。使い込むことで味が出て、馴染んでゆきます。

▼お手入れ方法

<1>ブラシや消しゴムで表面の汚れを取ります。
<2>市販の中性洗剤で、手洗いで洗濯できます。
<3>すすぎ後、手で軽く絞り水気を取ります。(洗濯機は使わないでください)
<4>インナーを外に出し、しわを伸ばして陰干しします。
<5>インナーが乾いたら元に戻し、バックの形を整えて完全に乾かします。
<6>乾燥後、ブラシをかけるとスエード感が向上し、風合いよく仕上がります。

※洗濯後、革は洗いざらしな風合いになり、多少の縮みや変形出る場合がございます。

お手入れ
製品紹介文の最後に詳しくご紹介しています。不安な方は、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
レザーの表情には、多少の個体差がございます。

STORY

本体 | 本革(ピッグスエード)
内布 | コットン100%

 

幅38cm×高さ37.5cm×厚み1cm(マチなし)
約280g

 

付属品|コットントートバッグ・結び方の案内用紙

結んで使う2wayのレザーバッグ

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

紐を結んで使うバッグ。柔らかい豚革の特長を活かした形のバッグです。

長めに結べばワンショルダーバッグとして、短く結べば手提げバッグとして。三角のかたちに広がり、ものをざっくりと入れる感じの、かわいいシルエットです。マチはありませんが、この形の特長として、意外とものが入ります。

マチがなく、生地も柔らかいので、くるくると丸めると小さくまとめられます。旅行のサブバッグなどにも良いかもしれません。

以前作っていたタイプより、本体サイズが小さくなり、紐の仕様が変わりました。

革素材は、豚革のスエード。柔らかさと軽さが特長で、スエードの毛は短く、ヌバックのような上品さがある質感。シルキーで、ナチュラルな風合いがあります。国産の豚革を用いて、鞣し、染色、縫製まで東京都墨田区で作られています。革の加工を行なう墨田区のタンナー(革鞣し職人)が手がけるレザーバッグです。

このバッグに使われる革は、本革にも関わらず洗うことができます。タンナーならではの特殊な加工により、手洗いで水洗いすることが可能です。洗えることで、日常的にたくさん使っていただき、また長くお使い頂けるレザーバッグ。洗う度に風合いも少しずつ変わるため、その素材の変化も楽しみの一つです。

ショルダー紐の結び方もお好みで変えながら、様々なシーンに使い勝手よくお持ちいただけます。

鮮やかな色も綺麗で楽しく、男女問わず、お使いいただけます。

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

大きさは、縦横共にA4サイズが入る容量があります。広げると正方形に近い四角ですが、紐の形状から、掛けたり持って使うときは三角のシルエットに。

中には内布をつけています。バッグの口には、結んでとめられる共生地の細いレザー紐もついています。内ポケットは、オープンポケットが2つ、ファスナーポケットが1つ。

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

カラーは4色です。(他色

【ウォッシャブルレザーの取扱いに関して】

▼ウォッシャブルレザーのこと
汚れた場合は市販の中性洗剤で洗濯することができます。土や泥汚れ、コーヒー、しょう油などの食品汚れも落とすことが可能です。

※汚れの条件によっては落ちにくい場合もございます。
※洗濯後は洗いざらしな革になり、風合いが変化します。使い込むことで味が出て、馴染んでゆきます。

▼お手入れ方法

<1>ブラシや消しゴムで表面の汚れを取ります。
<2>市販の中性洗剤で、手洗いで洗濯できます。
<3>すすぎ後、手で軽く絞り水気を取ります。(洗濯機は使わないでください)
<4>インナーを外に出し、しわを伸ばして陰干しします。
<5>インナーが乾いたら元に戻し、バックの形を整えて完全に乾かします。
<6>乾燥後、ブラシをかけるとスエード感が向上し、風合いよく仕上がります。

※洗濯後、革は洗いざらしな風合いになり、多少の縮みや変形出る場合がございます。

お手入れ
製品紹介文の最後に詳しくご紹介しています。不安な方は、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
レザーの表情には、多少の個体差がございます。

本体 | 本革(ピッグスエード)
内布 | コットン100%

 

幅38cm×高さ37.5cm×厚み1cm(マチなし)
約280g

 

付属品|コットントートバッグ・結び方の案内用紙

結んで使う2wayのレザーバッグ

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

紐を結んで使うバッグ。柔らかい豚革の特長を活かした形のバッグです。

長めに結べばワンショルダーバッグとして、短く結べば手提げバッグとして。三角のかたちに広がり、ものをざっくりと入れる感じの、かわいいシルエットです。マチはありませんが、この形の特長として、意外とものが入ります。

マチがなく、生地も柔らかいので、くるくると丸めると小さくまとめられます。旅行のサブバッグなどにも良いかもしれません。

以前作っていたタイプより、本体サイズが小さくなり、紐の仕様が変わりました。

革素材は、豚革のスエード。柔らかさと軽さが特長で、スエードの毛は短く、ヌバックのような上品さがある質感。シルキーで、ナチュラルな風合いがあります。国産の豚革を用いて、鞣し、染色、縫製まで東京都墨田区で作られています。革の加工を行なう墨田区のタンナー(革鞣し職人)が手がけるレザーバッグです。

このバッグに使われる革は、本革にも関わらず洗うことができます。タンナーならではの特殊な加工により、手洗いで水洗いすることが可能です。洗えることで、日常的にたくさん使っていただき、また長くお使い頂けるレザーバッグ。洗う度に風合いも少しずつ変わるため、その素材の変化も楽しみの一つです。

ショルダー紐の結び方もお好みで変えながら、様々なシーンに使い勝手よくお持ちいただけます。

鮮やかな色も綺麗で楽しく、男女問わず、お使いいただけます。

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

大きさは、縦横共にA4サイズが入る容量があります。広げると正方形に近い四角ですが、紐の形状から、掛けたり持って使うときは三角のシルエットに。

中には内布をつけています。バッグの口には、結んでとめられる共生地の細いレザー紐もついています。内ポケットは、オープンポケットが2つ、ファスナーポケットが1つ。

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

カラーは4色です。(他色

【ウォッシャブルレザーの取扱いに関して】

▼ウォッシャブルレザーのこと
汚れた場合は市販の中性洗剤で洗濯することができます。土や泥汚れ、コーヒー、しょう油などの食品汚れも落とすことが可能です。

※汚れの条件によっては落ちにくい場合もございます。
※洗濯後は洗いざらしな革になり、風合いが変化します。使い込むことで味が出て、馴染んでゆきます。

▼お手入れ方法

<1>ブラシや消しゴムで表面の汚れを取ります。
<2>市販の中性洗剤で、手洗いで洗濯できます。
<3>すすぎ後、手で軽く絞り水気を取ります。(洗濯機は使わないでください)
<4>インナーを外に出し、しわを伸ばして陰干しします。
<5>インナーが乾いたら元に戻し、バックの形を整えて完全に乾かします。
<6>乾燥後、ブラシをかけるとスエード感が向上し、風合いよく仕上がります。

※洗濯後、革は洗いざらしな風合いになり、多少の縮みや変形出る場合がございます。

お手入れ
製品紹介文の最後に詳しくご紹介しています。不安な方は、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
レザーの表情には、多少の個体差がございます。

本体 | 本革(ピッグスエード)
内布 | コットン100%

 

幅38cm×高さ37.5cm×厚み1cm(マチなし)
約280g

 

付属品|コットントートバッグ・結び方の案内用紙

結んで使う2wayのレザーバッグ

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

紐を結んで使うバッグ。柔らかい豚革の特長を活かした形のバッグです。

長めに結べばワンショルダーバッグとして、短く結べば手提げバッグとして。三角のかたちに広がり、ものをざっくりと入れる感じの、かわいいシルエットです。マチはありませんが、この形の特長として、意外とものが入ります。

マチがなく、生地も柔らかいので、くるくると丸めると小さくまとめられます。旅行のサブバッグなどにも良いかもしれません。

以前作っていたタイプより、本体サイズが小さくなり、紐の仕様が変わりました。

革素材は、豚革のスエード。柔らかさと軽さが特長で、スエードの毛は短く、ヌバックのような上品さがある質感。シルキーで、ナチュラルな風合いがあります。国産の豚革を用いて、鞣し、染色、縫製まで東京都墨田区で作られています。革の加工を行なう墨田区のタンナー(革鞣し職人)が手がけるレザーバッグです。

このバッグに使われる革は、本革にも関わらず洗うことができます。タンナーならではの特殊な加工により、手洗いで水洗いすることが可能です。洗えることで、日常的にたくさん使っていただき、また長くお使い頂けるレザーバッグ。洗う度に風合いも少しずつ変わるため、その素材の変化も楽しみの一つです。

ショルダー紐の結び方もお好みで変えながら、様々なシーンに使い勝手よくお持ちいただけます。

鮮やかな色も綺麗で楽しく、男女問わず、お使いいただけます。

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

大きさは、縦横共にA4サイズが入る容量があります。広げると正方形に近い四角ですが、紐の形状から、掛けたり持って使うときは三角のシルエットに。

中には内布をつけています。バッグの口には、結んでとめられる共生地の細いレザー紐もついています。内ポケットは、オープンポケットが2つ、ファスナーポケットが1つ。

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

TOKYO LEATHER FACTORYウォッシャブルレザーバッグ豚革ピッグスエード

カラーは4色です。(他色

【ウォッシャブルレザーの取扱いに関して】

▼ウォッシャブルレザーのこと
汚れた場合は市販の中性洗剤で洗濯することができます。土や泥汚れ、コーヒー、しょう油などの食品汚れも落とすことが可能です。

※汚れの条件によっては落ちにくい場合もございます。
※洗濯後は洗いざらしな革になり、風合いが変化します。使い込むことで味が出て、馴染んでゆきます。

▼お手入れ方法

<1>ブラシや消しゴムで表面の汚れを取ります。
<2>市販の中性洗剤で、手洗いで洗濯できます。
<3>すすぎ後、手で軽く絞り水気を取ります。(洗濯機は使わないでください)
<4>インナーを外に出し、しわを伸ばして陰干しします。
<5>インナーが乾いたら元に戻し、バックの形を整えて完全に乾かします。
<6>乾燥後、ブラシをかけるとスエード感が向上し、風合いよく仕上がります。

※洗濯後、革は洗いざらしな風合いになり、多少の縮みや変形出る場合がございます。

お手入れ
製品紹介文の最後に詳しくご紹介しています。不安な方は、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
レザーの表情には、多少の個体差がございます。