樺の木のカッティングプレート オーバル

在庫状況 在庫 2 個
販売価格
5,400円(税400円)
購入数

樺(天然オイル仕上げ) 国産材

横25cm×縦20cm×厚さ1.5cm (縦横は最長部)

薄くて小さな無垢板 カッティングボードとプレートのあいだ

薄いミニカッティングボード

薄いミニカッティングボード

「包丁やナイフを使いたいけれど、調理用のまな板やカッティングボードを出すほどでもない・・」そんなときに、さっと取り出して使える薄くて軽いボードがあれば。

果物を食べるときや、パンやチーズを切るときに、ちょっと使いしたいボード。そんな場面で使いたい、薄くて軽い無垢材のカッティングボードを作りました。切ってそのままお皿としても使っていただけるので、カッティングプレートと名付けました。

こうした小さなまな板は意外とあまり見つからないもの。集合材のものはときどき見かけますが、無垢材のものはなかなかありません。樺の無垢材で、使えば使うほどに良い味わいが出てくる素材を使っています。ちょっと使いではありますが、ある程度使って買い換えるものではなく、長くお付き合いいただける良い作りのものを目指しました。

他のPINTのカッティングボードと同様、家具職人の清水泰さんに製作を依頼しています。木の力を感じさせる綺麗な木目と艶は、木工家具を専門に製作する職人ならでは。良い材料と、木取り。オイル塗装仕上げにより、木は呼吸を続けています。無垢材でできる限り薄く、包丁を使っても危なっかしくない厚みで作りました。側面は、微妙に内向きに斜めに削り出していますので、手で持ち上げやすい形になっています。

カッティングボードというシンプルなものだからこそ、素材の質、細部のデザイン、こだわりが際立ちます。特に、毎日使い続けるものであれば尚更。使い込むと、だんだんと色濃く、良い味が出てきます。

サイズは、A4サイズよりも少し小さな楕円形。横にも長さがあるので、少し長めの食材にもお使いいただけます。朝食にはパンやフルーツ、夕食の調理でも、お芋や玉ねぎ、人参、ネギなどはこのサイズで十分です。

厚みは1.5cmと、PINTのカッティングボード(2.4cm)から40%近く薄くしています。もちろんその分軽くなっています。

樺(かば)は適度な重みがあり、やや硬めの木。上品な風合いで食卓にも合わせやすいです。

小さなカッティングボード

小さなカッティングボード

小さなカッティングボード

無垢材のため、木目と色は異なります。並びの写真ほどの個体差がございます。

お手入れ
自然原料の天然オイル塗装を施しています。食器などに使用可能なオイル塗装ですので、安心してお使い頂けます。
水洗いした後には、ふきんなどで水分を拭き取り、陰干ししてください。
水に浸けたり、濡れたままで放置することはお避けください。
洗剤は問題なくご使用いただけます。硬すぎないブラシや、スポンジ洗いしていただいて大丈夫です。
電子レンジや食器乾燥機の使用はお避け下さい。急な温度変化で大きな反りが生じたり、割れる可能性があります。また、直射日光に当てることもできるだけ避けてください。やはり反りや割れが生じることがあります。
天然の無垢材を使用していますので、色や木目は一点一点異なります。ご了承くださいませ。
ご希望の色や木目がございましたら、備考欄にてご連絡ください。「色が濃いもの」「木目が大きなもの」など、ご注文時に在庫にある中からできるだけ近いものをお選びします。在庫の中から選びますので、完全には希望に沿えない可能性があります。写真でのやり取りも承りますので、お問い合わせくださいませ。

-

税込¥10,000以上ご購入で送料無料

ご注文・配送・返品等について

ラッピングのご案内

樺(天然オイル仕上げ) 国産材

横25cm×縦20cm×厚さ1.5cm (縦横は最長部)

薄くて小さな無垢板 カッティングボードとプレートのあいだ

薄いミニカッティングボード

薄いミニカッティングボード

「包丁やナイフを使いたいけれど、調理用のまな板やカッティングボードを出すほどでもない・・」そんなときに、さっと取り出して使える薄くて軽いボードがあれば。

果物を食べるときや、パンやチーズを切るときに、ちょっと使いしたいボード。そんな場面で使いたい、薄くて軽い無垢材のカッティングボードを作りました。切ってそのままお皿としても使っていただけるので、カッティングプレートと名付けました。

こうした小さなまな板は意外とあまり見つからないもの。集合材のものはときどき見かけますが、無垢材のものはなかなかありません。樺の無垢材で、使えば使うほどに良い味わいが出てくる素材を使っています。ちょっと使いではありますが、ある程度使って買い換えるものではなく、長くお付き合いいただける良い作りのものを目指しました。

他のPINTのカッティングボードと同様、家具職人の清水泰さんに製作を依頼しています。木の力を感じさせる綺麗な木目と艶は、木工家具を専門に製作する職人ならでは。良い材料と、木取り。オイル塗装仕上げにより、木は呼吸を続けています。無垢材でできる限り薄く、包丁を使っても危なっかしくない厚みで作りました。側面は、微妙に内向きに斜めに削り出していますので、手で持ち上げやすい形になっています。

カッティングボードというシンプルなものだからこそ、素材の質、細部のデザイン、こだわりが際立ちます。特に、毎日使い続けるものであれば尚更。使い込むと、だんだんと色濃く、良い味が出てきます。

サイズは、A4サイズよりも少し小さな楕円形。横にも長さがあるので、少し長めの食材にもお使いいただけます。朝食にはパンやフルーツ、夕食の調理でも、お芋や玉ねぎ、人参、ネギなどはこのサイズで十分です。

厚みは1.5cmと、PINTのカッティングボード(2.4cm)から40%近く薄くしています。もちろんその分軽くなっています。

樺(かば)は適度な重みがあり、やや硬めの木。上品な風合いで食卓にも合わせやすいです。

小さなカッティングボード

小さなカッティングボード

小さなカッティングボード

無垢材のため、木目と色は異なります。並びの写真ほどの個体差がございます。

お手入れ
自然原料の天然オイル塗装を施しています。食器などに使用可能なオイル塗装ですので、安心してお使い頂けます。
水洗いした後には、ふきんなどで水分を拭き取り、陰干ししてください。
水に浸けたり、濡れたままで放置することはお避けください。
洗剤は問題なくご使用いただけます。硬すぎないブラシや、スポンジ洗いしていただいて大丈夫です。
電子レンジや食器乾燥機の使用はお避け下さい。急な温度変化で大きな反りが生じたり、割れる可能性があります。また、直射日光に当てることもできるだけ避けてください。やはり反りや割れが生じることがあります。
天然の無垢材を使用していますので、色や木目は一点一点異なります。ご了承くださいませ。
ご希望の色や木目がございましたら、備考欄にてご連絡ください。「色が濃いもの」「木目が大きなもの」など、ご注文時に在庫にある中からできるだけ近いものをお選びします。在庫の中から選びますので、完全には希望に沿えない可能性があります。写真でのやり取りも承りますので、お問い合わせくださいませ。

STORY

樺(天然オイル仕上げ) 国産材

横25cm×縦20cm×厚さ1.5cm (縦横は最長部)

薄くて小さな無垢板 カッティングボードとプレートのあいだ

薄いミニカッティングボード

薄いミニカッティングボード

「包丁やナイフを使いたいけれど、調理用のまな板やカッティングボードを出すほどでもない・・」そんなときに、さっと取り出して使える薄くて軽いボードがあれば。

果物を食べるときや、パンやチーズを切るときに、ちょっと使いしたいボード。そんな場面で使いたい、薄くて軽い無垢材のカッティングボードを作りました。切ってそのままお皿としても使っていただけるので、カッティングプレートと名付けました。

こうした小さなまな板は意外とあまり見つからないもの。集合材のものはときどき見かけますが、無垢材のものはなかなかありません。樺の無垢材で、使えば使うほどに良い味わいが出てくる素材を使っています。ちょっと使いではありますが、ある程度使って買い換えるものではなく、長くお付き合いいただける良い作りのものを目指しました。

他のPINTのカッティングボードと同様、家具職人の清水泰さんに製作を依頼しています。木の力を感じさせる綺麗な木目と艶は、木工家具を専門に製作する職人ならでは。良い材料と、木取り。オイル塗装仕上げにより、木は呼吸を続けています。無垢材でできる限り薄く、包丁を使っても危なっかしくない厚みで作りました。側面は、微妙に内向きに斜めに削り出していますので、手で持ち上げやすい形になっています。

カッティングボードというシンプルなものだからこそ、素材の質、細部のデザイン、こだわりが際立ちます。特に、毎日使い続けるものであれば尚更。使い込むと、だんだんと色濃く、良い味が出てきます。

サイズは、A4サイズよりも少し小さな楕円形。横にも長さがあるので、少し長めの食材にもお使いいただけます。朝食にはパンやフルーツ、夕食の調理でも、お芋や玉ねぎ、人参、ネギなどはこのサイズで十分です。

厚みは1.5cmと、PINTのカッティングボード(2.4cm)から40%近く薄くしています。もちろんその分軽くなっています。

樺(かば)は適度な重みがあり、やや硬めの木。上品な風合いで食卓にも合わせやすいです。

小さなカッティングボード

小さなカッティングボード

小さなカッティングボード

無垢材のため、木目と色は異なります。並びの写真ほどの個体差がございます。

お手入れ
自然原料の天然オイル塗装を施しています。食器などに使用可能なオイル塗装ですので、安心してお使い頂けます。
水洗いした後には、ふきんなどで水分を拭き取り、陰干ししてください。
水に浸けたり、濡れたままで放置することはお避けください。
洗剤は問題なくご使用いただけます。硬すぎないブラシや、スポンジ洗いしていただいて大丈夫です。
電子レンジや食器乾燥機の使用はお避け下さい。急な温度変化で大きな反りが生じたり、割れる可能性があります。また、直射日光に当てることもできるだけ避けてください。やはり反りや割れが生じることがあります。
天然の無垢材を使用していますので、色や木目は一点一点異なります。ご了承くださいませ。
ご希望の色や木目がございましたら、備考欄にてご連絡ください。「色が濃いもの」「木目が大きなもの」など、ご注文時に在庫にある中からできるだけ近いものをお選びします。在庫の中から選びますので、完全には希望に沿えない可能性があります。写真でのやり取りも承りますので、お問い合わせくださいませ。

樺(天然オイル仕上げ) 国産材

横25cm×縦20cm×厚さ1.5cm (縦横は最長部)

薄くて小さな無垢板 カッティングボードとプレートのあいだ

薄いミニカッティングボード

薄いミニカッティングボード

「包丁やナイフを使いたいけれど、調理用のまな板やカッティングボードを出すほどでもない・・」そんなときに、さっと取り出して使える薄くて軽いボードがあれば。

果物を食べるときや、パンやチーズを切るときに、ちょっと使いしたいボード。そんな場面で使いたい、薄くて軽い無垢材のカッティングボードを作りました。切ってそのままお皿としても使っていただけるので、カッティングプレートと名付けました。

こうした小さなまな板は意外とあまり見つからないもの。集合材のものはときどき見かけますが、無垢材のものはなかなかありません。樺の無垢材で、使えば使うほどに良い味わいが出てくる素材を使っています。ちょっと使いではありますが、ある程度使って買い換えるものではなく、長くお付き合いいただける良い作りのものを目指しました。

他のPINTのカッティングボードと同様、家具職人の清水泰さんに製作を依頼しています。木の力を感じさせる綺麗な木目と艶は、木工家具を専門に製作する職人ならでは。良い材料と、木取り。オイル塗装仕上げにより、木は呼吸を続けています。無垢材でできる限り薄く、包丁を使っても危なっかしくない厚みで作りました。側面は、微妙に内向きに斜めに削り出していますので、手で持ち上げやすい形になっています。

カッティングボードというシンプルなものだからこそ、素材の質、細部のデザイン、こだわりが際立ちます。特に、毎日使い続けるものであれば尚更。使い込むと、だんだんと色濃く、良い味が出てきます。

サイズは、A4サイズよりも少し小さな楕円形。横にも長さがあるので、少し長めの食材にもお使いいただけます。朝食にはパンやフルーツ、夕食の調理でも、お芋や玉ねぎ、人参、ネギなどはこのサイズで十分です。

厚みは1.5cmと、PINTのカッティングボード(2.4cm)から40%近く薄くしています。もちろんその分軽くなっています。

樺(かば)は適度な重みがあり、やや硬めの木。上品な風合いで食卓にも合わせやすいです。

小さなカッティングボード

小さなカッティングボード

小さなカッティングボード

無垢材のため、木目と色は異なります。並びの写真ほどの個体差がございます。

お手入れ
自然原料の天然オイル塗装を施しています。食器などに使用可能なオイル塗装ですので、安心してお使い頂けます。
水洗いした後には、ふきんなどで水分を拭き取り、陰干ししてください。
水に浸けたり、濡れたままで放置することはお避けください。
洗剤は問題なくご使用いただけます。硬すぎないブラシや、スポンジ洗いしていただいて大丈夫です。
電子レンジや食器乾燥機の使用はお避け下さい。急な温度変化で大きな反りが生じたり、割れる可能性があります。また、直射日光に当てることもできるだけ避けてください。やはり反りや割れが生じることがあります。
天然の無垢材を使用していますので、色や木目は一点一点異なります。ご了承くださいませ。
ご希望の色や木目がございましたら、備考欄にてご連絡ください。「色が濃いもの」「木目が大きなもの」など、ご注文時に在庫にある中からできるだけ近いものをお選びします。在庫の中から選びますので、完全には希望に沿えない可能性があります。写真でのやり取りも承りますので、お問い合わせくださいませ。

樺(天然オイル仕上げ) 国産材

横25cm×縦20cm×厚さ1.5cm (縦横は最長部)

薄くて小さな無垢板 カッティングボードとプレートのあいだ

薄いミニカッティングボード

薄いミニカッティングボード

「包丁やナイフを使いたいけれど、調理用のまな板やカッティングボードを出すほどでもない・・」そんなときに、さっと取り出して使える薄くて軽いボードがあれば。

果物を食べるときや、パンやチーズを切るときに、ちょっと使いしたいボード。そんな場面で使いたい、薄くて軽い無垢材のカッティングボードを作りました。切ってそのままお皿としても使っていただけるので、カッティングプレートと名付けました。

こうした小さなまな板は意外とあまり見つからないもの。集合材のものはときどき見かけますが、無垢材のものはなかなかありません。樺の無垢材で、使えば使うほどに良い味わいが出てくる素材を使っています。ちょっと使いではありますが、ある程度使って買い換えるものではなく、長くお付き合いいただける良い作りのものを目指しました。

他のPINTのカッティングボードと同様、家具職人の清水泰さんに製作を依頼しています。木の力を感じさせる綺麗な木目と艶は、木工家具を専門に製作する職人ならでは。良い材料と、木取り。オイル塗装仕上げにより、木は呼吸を続けています。無垢材でできる限り薄く、包丁を使っても危なっかしくない厚みで作りました。側面は、微妙に内向きに斜めに削り出していますので、手で持ち上げやすい形になっています。

カッティングボードというシンプルなものだからこそ、素材の質、細部のデザイン、こだわりが際立ちます。特に、毎日使い続けるものであれば尚更。使い込むと、だんだんと色濃く、良い味が出てきます。

サイズは、A4サイズよりも少し小さな楕円形。横にも長さがあるので、少し長めの食材にもお使いいただけます。朝食にはパンやフルーツ、夕食の調理でも、お芋や玉ねぎ、人参、ネギなどはこのサイズで十分です。

厚みは1.5cmと、PINTのカッティングボード(2.4cm)から40%近く薄くしています。もちろんその分軽くなっています。

樺(かば)は適度な重みがあり、やや硬めの木。上品な風合いで食卓にも合わせやすいです。

小さなカッティングボード

小さなカッティングボード

小さなカッティングボード

無垢材のため、木目と色は異なります。並びの写真ほどの個体差がございます。

お手入れ
自然原料の天然オイル塗装を施しています。食器などに使用可能なオイル塗装ですので、安心してお使い頂けます。
水洗いした後には、ふきんなどで水分を拭き取り、陰干ししてください。
水に浸けたり、濡れたままで放置することはお避けください。
洗剤は問題なくご使用いただけます。硬すぎないブラシや、スポンジ洗いしていただいて大丈夫です。
電子レンジや食器乾燥機の使用はお避け下さい。急な温度変化で大きな反りが生じたり、割れる可能性があります。また、直射日光に当てることもできるだけ避けてください。やはり反りや割れが生じることがあります。
天然の無垢材を使用していますので、色や木目は一点一点異なります。ご了承くださいませ。
ご希望の色や木目がございましたら、備考欄にてご連絡ください。「色が濃いもの」「木目が大きなもの」など、ご注文時に在庫にある中からできるだけ近いものをお選びします。在庫の中から選びますので、完全には希望に沿えない可能性があります。写真でのやり取りも承りますので、お問い合わせくださいませ。