草木染めリネン 四角布|5 color

販売価格
7,020円
カラー
購入数

リネン100% 草木染め

本体:90cm×90cm
※製品染めのため、多少の個体差があります

使い方は無限大 大判の四角布

リネン風呂敷大判四角布草木染め

草木染め×リネン100%生地シリーズの四角布です。風呂敷とも言えますが、風呂敷ですと使い道が少なく感じられそうですので、四角布という名前にしました。草木染めリネンのシリーズラインナップは紹介文下でご案内します。

滋賀県近江上布の機元で織られている良質な60番手リネン100%の生地を、90cm×90cmの大判サイズに細い三つ巻縫製をして、草木染めで製品染めしています。

生地を見ていただくと、アパレルで使われるレベルの紡績の糸と、織りと仕上げ加工までこだわられた良質なものと感じていただけると思います。とても良い生地です。ハンカチなどに使われる60番手生地です。

意外と見つからない大判布。薄手の生地ですので、重さはなく、畳めば小さくなります。

このサイズは、三角に折ってスカーフにして使うもよし、カバンで荷物を持ち運ぶときの荷物用内袋としてもよし(大きな薄手はこのときに便利です)、旅行のときは着替え包みと、タオルとしても。リネンですので、水回りでタオルのように使っても、夏でも翌朝にはからっと乾きます。

大判の四角い布は、シンプルなだけに使い方は無限大です。先の使い方は私の個人的な使い方ですが、これに限らずもっと多様な場面で活躍するはずです。

染めは、天然染料の草木染めで5色。化学染料よりも、やはり色の柔らかさや表情があり、着るのも、見るのも楽しさがあります。使ううちに、生地が育つのと同時に色の表情もまた良いものになってきます。

上質なリネンらしく、質感も見た目も良い雰囲気。使い込むうちに、風合いが増してきます。

染めは草木染めですので、漂白剤や蛍光増白剤の使用は避けていただき、一般的な洗剤で洗濯ください。色がそのまま長持ちしやすいので、陰干しがおすすめです。リネンですので、陰干しでも十分に乾きます

リネン風呂敷四角布草木染めカラー

◎色と染料
写真左から、
・浅縹:ブルー(ログウッド)
・若葉色:グリーン(よもぎ)
・煤色:グレー(ログウッド)
・桃色:ピンク(ラック)
・紅紫色:パープル(ラック)
()は染料。同じ染料でも、鉄や銅など、色を留める媒染に使う素材で色味が違うものになります。色味は、生地により色の深さも異なりますので、各製品ページをご覧ください。

リネンテーブルクロス草木染め

リネンフルエプロン草木染め

リネンサロンエプロン草木染め

リネン四角布風呂敷草木染め

リネンハンカチ草木染め

▼草木染め×リネン100%生地シリーズ

全てリネン100%。染料は天然の草木染めで、縫製糸も染まるように化繊でなく綿糸を使っています。

◎製品ラインナップ
テーブルクロス(#40)
フルエプロン(#40)
サロンエプロン(#25)
・四角布(#60)
ハンカチ(#60)
()は糸番手。高い数字ほど細い糸です。

草木染め×リネン 製品一覧

お手入れ
草木染めのため、強い天日干しに長時間すると色が薄くなる可能性があります。陰干しをおすすめします。
生地の風合いが損なわれるため、漂白剤や蛍光増白剤のご使用はお避けください。
縮みや、取れない皺の原因となりますので、乾燥機はお避けください。
詳細の取り扱いについては、製品にお付けしているタグを参照ください。また、ご不安な点等ありましたら、いつでもお気軽にご相談ください。
高温設定のアイロン使用時は、当て布をしてください。

-

リネン100% 草木染め

本体:90cm×90cm
※製品染めのため、多少の個体差があります

使い方は無限大 大判の四角布

リネン風呂敷大判四角布草木染め

草木染め×リネン100%生地シリーズの四角布です。風呂敷とも言えますが、風呂敷ですと使い道が少なく感じられそうですので、四角布という名前にしました。草木染めリネンのシリーズラインナップは紹介文下でご案内します。

滋賀県近江上布の機元で織られている良質な60番手リネン100%の生地を、90cm×90cmの大判サイズに細い三つ巻縫製をして、草木染めで製品染めしています。

生地を見ていただくと、アパレルで使われるレベルの紡績の糸と、織りと仕上げ加工までこだわられた良質なものと感じていただけると思います。とても良い生地です。ハンカチなどに使われる60番手生地です。

意外と見つからない大判布。薄手の生地ですので、重さはなく、畳めば小さくなります。

このサイズは、三角に折ってスカーフにして使うもよし、カバンで荷物を持ち運ぶときの荷物用内袋としてもよし(大きな薄手はこのときに便利です)、旅行のときは着替え包みと、タオルとしても。リネンですので、水回りでタオルのように使っても、夏でも翌朝にはからっと乾きます。

大判の四角い布は、シンプルなだけに使い方は無限大です。先の使い方は私の個人的な使い方ですが、これに限らずもっと多様な場面で活躍するはずです。

染めは、天然染料の草木染めで5色。化学染料よりも、やはり色の柔らかさや表情があり、着るのも、見るのも楽しさがあります。使ううちに、生地が育つのと同時に色の表情もまた良いものになってきます。

上質なリネンらしく、質感も見た目も良い雰囲気。使い込むうちに、風合いが増してきます。

染めは草木染めですので、漂白剤や蛍光増白剤の使用は避けていただき、一般的な洗剤で洗濯ください。色がそのまま長持ちしやすいので、陰干しがおすすめです。リネンですので、陰干しでも十分に乾きます

リネン風呂敷四角布草木染めカラー

◎色と染料
写真左から、
・浅縹:ブルー(ログウッド)
・若葉色:グリーン(よもぎ)
・煤色:グレー(ログウッド)
・桃色:ピンク(ラック)
・紅紫色:パープル(ラック)
()は染料。同じ染料でも、鉄や銅など、色を留める媒染に使う素材で色味が違うものになります。色味は、生地により色の深さも異なりますので、各製品ページをご覧ください。

リネンテーブルクロス草木染め

リネンフルエプロン草木染め

リネンサロンエプロン草木染め

リネン四角布風呂敷草木染め

リネンハンカチ草木染め

▼草木染め×リネン100%生地シリーズ

全てリネン100%。染料は天然の草木染めで、縫製糸も染まるように化繊でなく綿糸を使っています。

◎製品ラインナップ
テーブルクロス(#40)
フルエプロン(#40)
サロンエプロン(#25)
・四角布(#60)
ハンカチ(#60)
()は糸番手。高い数字ほど細い糸です。

草木染め×リネン 製品一覧

お手入れ
草木染めのため、強い天日干しに長時間すると色が薄くなる可能性があります。陰干しをおすすめします。
生地の風合いが損なわれるため、漂白剤や蛍光増白剤のご使用はお避けください。
縮みや、取れない皺の原因となりますので、乾燥機はお避けください。
詳細の取り扱いについては、製品にお付けしているタグを参照ください。また、ご不安な点等ありましたら、いつでもお気軽にご相談ください。
高温設定のアイロン使用時は、当て布をしてください。

STORY

リネン100% 草木染め

本体:90cm×90cm
※製品染めのため、多少の個体差があります

使い方は無限大 大判の四角布

リネン風呂敷大判四角布草木染め

草木染め×リネン100%生地シリーズの四角布です。風呂敷とも言えますが、風呂敷ですと使い道が少なく感じられそうですので、四角布という名前にしました。草木染めリネンのシリーズラインナップは紹介文下でご案内します。

滋賀県近江上布の機元で織られている良質な60番手リネン100%の生地を、90cm×90cmの大判サイズに細い三つ巻縫製をして、草木染めで製品染めしています。

生地を見ていただくと、アパレルで使われるレベルの紡績の糸と、織りと仕上げ加工までこだわられた良質なものと感じていただけると思います。とても良い生地です。ハンカチなどに使われる60番手生地です。

意外と見つからない大判布。薄手の生地ですので、重さはなく、畳めば小さくなります。

このサイズは、三角に折ってスカーフにして使うもよし、カバンで荷物を持ち運ぶときの荷物用内袋としてもよし(大きな薄手はこのときに便利です)、旅行のときは着替え包みと、タオルとしても。リネンですので、水回りでタオルのように使っても、夏でも翌朝にはからっと乾きます。

大判の四角い布は、シンプルなだけに使い方は無限大です。先の使い方は私の個人的な使い方ですが、これに限らずもっと多様な場面で活躍するはずです。

染めは、天然染料の草木染めで5色。化学染料よりも、やはり色の柔らかさや表情があり、着るのも、見るのも楽しさがあります。使ううちに、生地が育つのと同時に色の表情もまた良いものになってきます。

上質なリネンらしく、質感も見た目も良い雰囲気。使い込むうちに、風合いが増してきます。

染めは草木染めですので、漂白剤や蛍光増白剤の使用は避けていただき、一般的な洗剤で洗濯ください。色がそのまま長持ちしやすいので、陰干しがおすすめです。リネンですので、陰干しでも十分に乾きます

リネン風呂敷四角布草木染めカラー

◎色と染料
写真左から、
・浅縹:ブルー(ログウッド)
・若葉色:グリーン(よもぎ)
・煤色:グレー(ログウッド)
・桃色:ピンク(ラック)
・紅紫色:パープル(ラック)
()は染料。同じ染料でも、鉄や銅など、色を留める媒染に使う素材で色味が違うものになります。色味は、生地により色の深さも異なりますので、各製品ページをご覧ください。

リネンテーブルクロス草木染め

リネンフルエプロン草木染め

リネンサロンエプロン草木染め

リネン四角布風呂敷草木染め

リネンハンカチ草木染め

▼草木染め×リネン100%生地シリーズ

全てリネン100%。染料は天然の草木染めで、縫製糸も染まるように化繊でなく綿糸を使っています。

◎製品ラインナップ
テーブルクロス(#40)
フルエプロン(#40)
サロンエプロン(#25)
・四角布(#60)
ハンカチ(#60)
()は糸番手。高い数字ほど細い糸です。

草木染め×リネン 製品一覧

お手入れ
草木染めのため、強い天日干しに長時間すると色が薄くなる可能性があります。陰干しをおすすめします。
生地の風合いが損なわれるため、漂白剤や蛍光増白剤のご使用はお避けください。
縮みや、取れない皺の原因となりますので、乾燥機はお避けください。
詳細の取り扱いについては、製品にお付けしているタグを参照ください。また、ご不安な点等ありましたら、いつでもお気軽にご相談ください。
高温設定のアイロン使用時は、当て布をしてください。

リネン100% 草木染め

本体:90cm×90cm
※製品染めのため、多少の個体差があります

使い方は無限大 大判の四角布

リネン風呂敷大判四角布草木染め

草木染め×リネン100%生地シリーズの四角布です。風呂敷とも言えますが、風呂敷ですと使い道が少なく感じられそうですので、四角布という名前にしました。草木染めリネンのシリーズラインナップは紹介文下でご案内します。

滋賀県近江上布の機元で織られている良質な60番手リネン100%の生地を、90cm×90cmの大判サイズに細い三つ巻縫製をして、草木染めで製品染めしています。

生地を見ていただくと、アパレルで使われるレベルの紡績の糸と、織りと仕上げ加工までこだわられた良質なものと感じていただけると思います。とても良い生地です。ハンカチなどに使われる60番手生地です。

意外と見つからない大判布。薄手の生地ですので、重さはなく、畳めば小さくなります。

このサイズは、三角に折ってスカーフにして使うもよし、カバンで荷物を持ち運ぶときの荷物用内袋としてもよし(大きな薄手はこのときに便利です)、旅行のときは着替え包みと、タオルとしても。リネンですので、水回りでタオルのように使っても、夏でも翌朝にはからっと乾きます。

大判の四角い布は、シンプルなだけに使い方は無限大です。先の使い方は私の個人的な使い方ですが、これに限らずもっと多様な場面で活躍するはずです。

染めは、天然染料の草木染めで5色。化学染料よりも、やはり色の柔らかさや表情があり、着るのも、見るのも楽しさがあります。使ううちに、生地が育つのと同時に色の表情もまた良いものになってきます。

上質なリネンらしく、質感も見た目も良い雰囲気。使い込むうちに、風合いが増してきます。

染めは草木染めですので、漂白剤や蛍光増白剤の使用は避けていただき、一般的な洗剤で洗濯ください。色がそのまま長持ちしやすいので、陰干しがおすすめです。リネンですので、陰干しでも十分に乾きます

リネン風呂敷四角布草木染めカラー

◎色と染料
写真左から、
・浅縹:ブルー(ログウッド)
・若葉色:グリーン(よもぎ)
・煤色:グレー(ログウッド)
・桃色:ピンク(ラック)
・紅紫色:パープル(ラック)
()は染料。同じ染料でも、鉄や銅など、色を留める媒染に使う素材で色味が違うものになります。色味は、生地により色の深さも異なりますので、各製品ページをご覧ください。

リネンテーブルクロス草木染め

リネンフルエプロン草木染め

リネンサロンエプロン草木染め

リネン四角布風呂敷草木染め

リネンハンカチ草木染め

▼草木染め×リネン100%生地シリーズ

全てリネン100%。染料は天然の草木染めで、縫製糸も染まるように化繊でなく綿糸を使っています。

◎製品ラインナップ
テーブルクロス(#40)
フルエプロン(#40)
サロンエプロン(#25)
・四角布(#60)
ハンカチ(#60)
()は糸番手。高い数字ほど細い糸です。

草木染め×リネン 製品一覧

お手入れ
草木染めのため、強い天日干しに長時間すると色が薄くなる可能性があります。陰干しをおすすめします。
生地の風合いが損なわれるため、漂白剤や蛍光増白剤のご使用はお避けください。
縮みや、取れない皺の原因となりますので、乾燥機はお避けください。
詳細の取り扱いについては、製品にお付けしているタグを参照ください。また、ご不安な点等ありましたら、いつでもお気軽にご相談ください。
高温設定のアイロン使用時は、当て布をしてください。

リネン100% 草木染め

本体:90cm×90cm
※製品染めのため、多少の個体差があります

使い方は無限大 大判の四角布

リネン風呂敷大判四角布草木染め

草木染め×リネン100%生地シリーズの四角布です。風呂敷とも言えますが、風呂敷ですと使い道が少なく感じられそうですので、四角布という名前にしました。草木染めリネンのシリーズラインナップは紹介文下でご案内します。

滋賀県近江上布の機元で織られている良質な60番手リネン100%の生地を、90cm×90cmの大判サイズに細い三つ巻縫製をして、草木染めで製品染めしています。

生地を見ていただくと、アパレルで使われるレベルの紡績の糸と、織りと仕上げ加工までこだわられた良質なものと感じていただけると思います。とても良い生地です。ハンカチなどに使われる60番手生地です。

意外と見つからない大判布。薄手の生地ですので、重さはなく、畳めば小さくなります。

このサイズは、三角に折ってスカーフにして使うもよし、カバンで荷物を持ち運ぶときの荷物用内袋としてもよし(大きな薄手はこのときに便利です)、旅行のときは着替え包みと、タオルとしても。リネンですので、水回りでタオルのように使っても、夏でも翌朝にはからっと乾きます。

大判の四角い布は、シンプルなだけに使い方は無限大です。先の使い方は私の個人的な使い方ですが、これに限らずもっと多様な場面で活躍するはずです。

染めは、天然染料の草木染めで5色。化学染料よりも、やはり色の柔らかさや表情があり、着るのも、見るのも楽しさがあります。使ううちに、生地が育つのと同時に色の表情もまた良いものになってきます。

上質なリネンらしく、質感も見た目も良い雰囲気。使い込むうちに、風合いが増してきます。

染めは草木染めですので、漂白剤や蛍光増白剤の使用は避けていただき、一般的な洗剤で洗濯ください。色がそのまま長持ちしやすいので、陰干しがおすすめです。リネンですので、陰干しでも十分に乾きます

リネン風呂敷四角布草木染めカラー

◎色と染料
写真左から、
・浅縹:ブルー(ログウッド)
・若葉色:グリーン(よもぎ)
・煤色:グレー(ログウッド)
・桃色:ピンク(ラック)
・紅紫色:パープル(ラック)
()は染料。同じ染料でも、鉄や銅など、色を留める媒染に使う素材で色味が違うものになります。色味は、生地により色の深さも異なりますので、各製品ページをご覧ください。

リネンテーブルクロス草木染め

リネンフルエプロン草木染め

リネンサロンエプロン草木染め

リネン四角布風呂敷草木染め

リネンハンカチ草木染め

▼草木染め×リネン100%生地シリーズ

全てリネン100%。染料は天然の草木染めで、縫製糸も染まるように化繊でなく綿糸を使っています。

◎製品ラインナップ
テーブルクロス(#40)
フルエプロン(#40)
サロンエプロン(#25)
・四角布(#60)
ハンカチ(#60)
()は糸番手。高い数字ほど細い糸です。

草木染め×リネン 製品一覧

お手入れ
草木染めのため、強い天日干しに長時間すると色が薄くなる可能性があります。陰干しをおすすめします。
生地の風合いが損なわれるため、漂白剤や蛍光増白剤のご使用はお避けください。
縮みや、取れない皺の原因となりますので、乾燥機はお避けください。
詳細の取り扱いについては、製品にお付けしているタグを参照ください。また、ご不安な点等ありましたら、いつでもお気軽にご相談ください。
高温設定のアイロン使用時は、当て布をしてください。