吹きガラスのカップ 80/75

在庫状況 在庫 4 個
販売価格
2,376円
購入数

ガラス

縁直径85mm×高さ75mm

吹きガラスのクリアミニグラス

かんべガラスミニグラス

かんべガラスミニグラス

背の小さな吹きガラスのカップ。

蕎麦猪口のようなサイズと形。冷たい飲み物はもちろん、小鉢のような使い方でデザートや野菜などを盛り付けたくなる、食卓への登場回数が多そうな器です。

モールと呼ばれる段段の凹凸が入り、厚みはやや厚く、ガラスのぽってりとした質感もこの雰囲気に合ってかわいらしい佇まいに。

吹きガラス窯

吹きガラス窯

吹きガラス窯

製作は、山形県大石田町で吹きガラス技法で製作を行う、かんべガラスの大内学さん。

鉄の棒の先に付けたガラス素材を、窯に入れて高温で熱し、回転させ溶かしながらサイズと形が決まります。回転の速度や、熱する時間で刻一刻と変わりますが、その見極めは目や手の感覚による、職人の世界です。一点一点製作をされます。

窯もご自身で作られた大内さん。窯の火を落とすとガラス素材が固まってしまうため、室内が非常に高温になり製作を休む夏の期間以外は、常に窯の火は止めることなく入っています。

お手入れ
耐熱ガラス、強化ガラスではありませんので、熱いものは入れないでください。
食洗機や電子レンジのご使用はお避けください。
製法上、個体差があります。冷蔵庫の入れる際の直径寸法など、制限と指定がある場合はご連絡ください。在庫より、ご希望に合うものを選びます。(細かな指定はできませんので、「直径○cm以下」というようにご指定ください)

-

ガラス

縁直径85mm×高さ75mm

吹きガラスのクリアミニグラス

かんべガラスミニグラス

かんべガラスミニグラス

背の小さな吹きガラスのカップ。

蕎麦猪口のようなサイズと形。冷たい飲み物はもちろん、小鉢のような使い方でデザートや野菜などを盛り付けたくなる、食卓への登場回数が多そうな器です。

モールと呼ばれる段段の凹凸が入り、厚みはやや厚く、ガラスのぽってりとした質感もこの雰囲気に合ってかわいらしい佇まいに。

吹きガラス窯

吹きガラス窯

吹きガラス窯

製作は、山形県大石田町で吹きガラス技法で製作を行う、かんべガラスの大内学さん。

鉄の棒の先に付けたガラス素材を、窯に入れて高温で熱し、回転させ溶かしながらサイズと形が決まります。回転の速度や、熱する時間で刻一刻と変わりますが、その見極めは目や手の感覚による、職人の世界です。一点一点製作をされます。

窯もご自身で作られた大内さん。窯の火を落とすとガラス素材が固まってしまうため、室内が非常に高温になり製作を休む夏の期間以外は、常に窯の火は止めることなく入っています。

お手入れ
耐熱ガラス、強化ガラスではありませんので、熱いものは入れないでください。
食洗機や電子レンジのご使用はお避けください。
製法上、個体差があります。冷蔵庫の入れる際の直径寸法など、制限と指定がある場合はご連絡ください。在庫より、ご希望に合うものを選びます。(細かな指定はできませんので、「直径○cm以下」というようにご指定ください)

STORY

ガラス

縁直径85mm×高さ75mm

吹きガラスのクリアミニグラス

かんべガラスミニグラス

かんべガラスミニグラス

背の小さな吹きガラスのカップ。

蕎麦猪口のようなサイズと形。冷たい飲み物はもちろん、小鉢のような使い方でデザートや野菜などを盛り付けたくなる、食卓への登場回数が多そうな器です。

モールと呼ばれる段段の凹凸が入り、厚みはやや厚く、ガラスのぽってりとした質感もこの雰囲気に合ってかわいらしい佇まいに。

吹きガラス窯

吹きガラス窯

吹きガラス窯

製作は、山形県大石田町で吹きガラス技法で製作を行う、かんべガラスの大内学さん。

鉄の棒の先に付けたガラス素材を、窯に入れて高温で熱し、回転させ溶かしながらサイズと形が決まります。回転の速度や、熱する時間で刻一刻と変わりますが、その見極めは目や手の感覚による、職人の世界です。一点一点製作をされます。

窯もご自身で作られた大内さん。窯の火を落とすとガラス素材が固まってしまうため、室内が非常に高温になり製作を休む夏の期間以外は、常に窯の火は止めることなく入っています。

お手入れ
耐熱ガラス、強化ガラスではありませんので、熱いものは入れないでください。
食洗機や電子レンジのご使用はお避けください。
製法上、個体差があります。冷蔵庫の入れる際の直径寸法など、制限と指定がある場合はご連絡ください。在庫より、ご希望に合うものを選びます。(細かな指定はできませんので、「直径○cm以下」というようにご指定ください)

ガラス

縁直径85mm×高さ75mm

吹きガラスのクリアミニグラス

かんべガラスミニグラス

かんべガラスミニグラス

背の小さな吹きガラスのカップ。

蕎麦猪口のようなサイズと形。冷たい飲み物はもちろん、小鉢のような使い方でデザートや野菜などを盛り付けたくなる、食卓への登場回数が多そうな器です。

モールと呼ばれる段段の凹凸が入り、厚みはやや厚く、ガラスのぽってりとした質感もこの雰囲気に合ってかわいらしい佇まいに。

吹きガラス窯

吹きガラス窯

吹きガラス窯

製作は、山形県大石田町で吹きガラス技法で製作を行う、かんべガラスの大内学さん。

鉄の棒の先に付けたガラス素材を、窯に入れて高温で熱し、回転させ溶かしながらサイズと形が決まります。回転の速度や、熱する時間で刻一刻と変わりますが、その見極めは目や手の感覚による、職人の世界です。一点一点製作をされます。

窯もご自身で作られた大内さん。窯の火を落とすとガラス素材が固まってしまうため、室内が非常に高温になり製作を休む夏の期間以外は、常に窯の火は止めることなく入っています。

お手入れ
耐熱ガラス、強化ガラスではありませんので、熱いものは入れないでください。
食洗機や電子レンジのご使用はお避けください。
製法上、個体差があります。冷蔵庫の入れる際の直径寸法など、制限と指定がある場合はご連絡ください。在庫より、ご希望に合うものを選びます。(細かな指定はできませんので、「直径○cm以下」というようにご指定ください)

ガラス

縁直径85mm×高さ75mm

吹きガラスのクリアミニグラス

かんべガラスミニグラス

かんべガラスミニグラス

背の小さな吹きガラスのカップ。

蕎麦猪口のようなサイズと形。冷たい飲み物はもちろん、小鉢のような使い方でデザートや野菜などを盛り付けたくなる、食卓への登場回数が多そうな器です。

モールと呼ばれる段段の凹凸が入り、厚みはやや厚く、ガラスのぽってりとした質感もこの雰囲気に合ってかわいらしい佇まいに。

吹きガラス窯

吹きガラス窯

吹きガラス窯

製作は、山形県大石田町で吹きガラス技法で製作を行う、かんべガラスの大内学さん。

鉄の棒の先に付けたガラス素材を、窯に入れて高温で熱し、回転させ溶かしながらサイズと形が決まります。回転の速度や、熱する時間で刻一刻と変わりますが、その見極めは目や手の感覚による、職人の世界です。一点一点製作をされます。

窯もご自身で作られた大内さん。窯の火を落とすとガラス素材が固まってしまうため、室内が非常に高温になり製作を休む夏の期間以外は、常に窯の火は止めることなく入っています。

お手入れ
耐熱ガラス、強化ガラスではありませんので、熱いものは入れないでください。
食洗機や電子レンジのご使用はお避けください。
製法上、個体差があります。冷蔵庫の入れる際の直径寸法など、制限と指定がある場合はご連絡ください。在庫より、ご希望に合うものを選びます。(細かな指定はできませんので、「直径○cm以下」というようにご指定ください)