ろくろ挽きの飯椀(ミズメザクラ|拭き漆)

在庫状況 在庫 2 個
販売価格
6,480円
購入数

ミズメザクラ(拭き漆仕上げ・生漆) 国産材

直径11.4cm×高さ6.5cm

専用箱入り

 

漆器でいただくご飯

ろくろ舎飯椀生漆

ろくろ舎飯椀生漆

ろくろ舎飯椀生漆

ろくろ舎飯椀生漆サイズ

PINTで初のご飯茶椀のご紹介です。飯茶椀は陶磁器のイメージが強いですが、木の椀は日本では古くから一般的に使われていたもので、お米を木の椀で食べていた歴史も長いです。

木の椀は汁椀でよく使われますが、熱伝導の低さと、軽さが特徴です。もちろんこの特性は味噌汁や汁物で特に発揮されるので汁椀に木椀が多いのですが、ご飯にもおすすめしたいです。

手に持ったときの軽さと柔らかさは陶磁器になく、木ならでは。拭き漆の木肌によそうと、ご飯も綺麗に映えます。

こちらは、福井県鯖江市で製作をする木地師、酒井さんが主宰する「ろくろ舎」オリジナルのご飯茶椀。

ろくろ舎の汁椀と同様、高台がしっかりあるため、持ちやすく安定感があります。直線を使ったきりっとした輪郭で、バランスも綺麗です。また、ミズメザクラの木は、木目が淡い印象で、拭き漆仕上げにしても木の感じが強すぎず、他の器とも馴染みます。

少し平たい、やさしい印象の形。いつもの陶磁器ではないご飯茶椀。是非お試しいただきたいです。

ろくろ舎オリジナル汁椀

ろくろ舎オリジナル椀

塗りも同じ産地内で仕上げられています。色は黒漆と生漆の2種類。

形は、汁椀と飯椀の2種類があります。背が低く、直径が広いほうは飯椀です。

お手入れ
硬いブラシの使用は避けてください。漆が剥げてしまう可能性があります。
水洗いした後には、ふきんなどで水分を拭き取ってください。
洗剤は問題なくご使用いただけます。硬くないブラシ洗いや、スポンジ洗いしていただいて大丈夫です。
電子レンジや食器乾燥機の使用はお避け下さい。
天然の無垢材を使用していますので、色や木目は一点一点異なります。ご了承くださいませ。

-

ミズメザクラ(拭き漆仕上げ・生漆) 国産材

直径11.4cm×高さ6.5cm

専用箱入り

 

漆器でいただくご飯

ろくろ舎飯椀生漆

ろくろ舎飯椀生漆

ろくろ舎飯椀生漆

ろくろ舎飯椀生漆サイズ

PINTで初のご飯茶椀のご紹介です。飯茶椀は陶磁器のイメージが強いですが、木の椀は日本では古くから一般的に使われていたもので、お米を木の椀で食べていた歴史も長いです。

木の椀は汁椀でよく使われますが、熱伝導の低さと、軽さが特徴です。もちろんこの特性は味噌汁や汁物で特に発揮されるので汁椀に木椀が多いのですが、ご飯にもおすすめしたいです。

手に持ったときの軽さと柔らかさは陶磁器になく、木ならでは。拭き漆の木肌によそうと、ご飯も綺麗に映えます。

こちらは、福井県鯖江市で製作をする木地師、酒井さんが主宰する「ろくろ舎」オリジナルのご飯茶椀。

ろくろ舎の汁椀と同様、高台がしっかりあるため、持ちやすく安定感があります。直線を使ったきりっとした輪郭で、バランスも綺麗です。また、ミズメザクラの木は、木目が淡い印象で、拭き漆仕上げにしても木の感じが強すぎず、他の器とも馴染みます。

少し平たい、やさしい印象の形。いつもの陶磁器ではないご飯茶椀。是非お試しいただきたいです。

ろくろ舎オリジナル汁椀

ろくろ舎オリジナル椀

塗りも同じ産地内で仕上げられています。色は黒漆と生漆の2種類。

形は、汁椀と飯椀の2種類があります。背が低く、直径が広いほうは飯椀です。

お手入れ
硬いブラシの使用は避けてください。漆が剥げてしまう可能性があります。
水洗いした後には、ふきんなどで水分を拭き取ってください。
洗剤は問題なくご使用いただけます。硬くないブラシ洗いや、スポンジ洗いしていただいて大丈夫です。
電子レンジや食器乾燥機の使用はお避け下さい。
天然の無垢材を使用していますので、色や木目は一点一点異なります。ご了承くださいませ。

STORY

ミズメザクラ(拭き漆仕上げ・生漆) 国産材

直径11.4cm×高さ6.5cm

専用箱入り

 

漆器でいただくご飯

ろくろ舎飯椀生漆

ろくろ舎飯椀生漆

ろくろ舎飯椀生漆

ろくろ舎飯椀生漆サイズ

PINTで初のご飯茶椀のご紹介です。飯茶椀は陶磁器のイメージが強いですが、木の椀は日本では古くから一般的に使われていたもので、お米を木の椀で食べていた歴史も長いです。

木の椀は汁椀でよく使われますが、熱伝導の低さと、軽さが特徴です。もちろんこの特性は味噌汁や汁物で特に発揮されるので汁椀に木椀が多いのですが、ご飯にもおすすめしたいです。

手に持ったときの軽さと柔らかさは陶磁器になく、木ならでは。拭き漆の木肌によそうと、ご飯も綺麗に映えます。

こちらは、福井県鯖江市で製作をする木地師、酒井さんが主宰する「ろくろ舎」オリジナルのご飯茶椀。

ろくろ舎の汁椀と同様、高台がしっかりあるため、持ちやすく安定感があります。直線を使ったきりっとした輪郭で、バランスも綺麗です。また、ミズメザクラの木は、木目が淡い印象で、拭き漆仕上げにしても木の感じが強すぎず、他の器とも馴染みます。

少し平たい、やさしい印象の形。いつもの陶磁器ではないご飯茶椀。是非お試しいただきたいです。

ろくろ舎オリジナル汁椀

ろくろ舎オリジナル椀

塗りも同じ産地内で仕上げられています。色は黒漆と生漆の2種類。

形は、汁椀と飯椀の2種類があります。背が低く、直径が広いほうは飯椀です。

お手入れ
硬いブラシの使用は避けてください。漆が剥げてしまう可能性があります。
水洗いした後には、ふきんなどで水分を拭き取ってください。
洗剤は問題なくご使用いただけます。硬くないブラシ洗いや、スポンジ洗いしていただいて大丈夫です。
電子レンジや食器乾燥機の使用はお避け下さい。
天然の無垢材を使用していますので、色や木目は一点一点異なります。ご了承くださいませ。

ミズメザクラ(拭き漆仕上げ・生漆) 国産材

直径11.4cm×高さ6.5cm

専用箱入り

 

漆器でいただくご飯

ろくろ舎飯椀生漆

ろくろ舎飯椀生漆

ろくろ舎飯椀生漆

ろくろ舎飯椀生漆サイズ

PINTで初のご飯茶椀のご紹介です。飯茶椀は陶磁器のイメージが強いですが、木の椀は日本では古くから一般的に使われていたもので、お米を木の椀で食べていた歴史も長いです。

木の椀は汁椀でよく使われますが、熱伝導の低さと、軽さが特徴です。もちろんこの特性は味噌汁や汁物で特に発揮されるので汁椀に木椀が多いのですが、ご飯にもおすすめしたいです。

手に持ったときの軽さと柔らかさは陶磁器になく、木ならでは。拭き漆の木肌によそうと、ご飯も綺麗に映えます。

こちらは、福井県鯖江市で製作をする木地師、酒井さんが主宰する「ろくろ舎」オリジナルのご飯茶椀。

ろくろ舎の汁椀と同様、高台がしっかりあるため、持ちやすく安定感があります。直線を使ったきりっとした輪郭で、バランスも綺麗です。また、ミズメザクラの木は、木目が淡い印象で、拭き漆仕上げにしても木の感じが強すぎず、他の器とも馴染みます。

少し平たい、やさしい印象の形。いつもの陶磁器ではないご飯茶椀。是非お試しいただきたいです。

ろくろ舎オリジナル汁椀

ろくろ舎オリジナル椀

塗りも同じ産地内で仕上げられています。色は黒漆と生漆の2種類。

形は、汁椀と飯椀の2種類があります。背が低く、直径が広いほうは飯椀です。

お手入れ
硬いブラシの使用は避けてください。漆が剥げてしまう可能性があります。
水洗いした後には、ふきんなどで水分を拭き取ってください。
洗剤は問題なくご使用いただけます。硬くないブラシ洗いや、スポンジ洗いしていただいて大丈夫です。
電子レンジや食器乾燥機の使用はお避け下さい。
天然の無垢材を使用していますので、色や木目は一点一点異なります。ご了承くださいませ。

ミズメザクラ(拭き漆仕上げ・生漆) 国産材

直径11.4cm×高さ6.5cm

専用箱入り

 

漆器でいただくご飯

ろくろ舎飯椀生漆

ろくろ舎飯椀生漆

ろくろ舎飯椀生漆

ろくろ舎飯椀生漆サイズ

PINTで初のご飯茶椀のご紹介です。飯茶椀は陶磁器のイメージが強いですが、木の椀は日本では古くから一般的に使われていたもので、お米を木の椀で食べていた歴史も長いです。

木の椀は汁椀でよく使われますが、熱伝導の低さと、軽さが特徴です。もちろんこの特性は味噌汁や汁物で特に発揮されるので汁椀に木椀が多いのですが、ご飯にもおすすめしたいです。

手に持ったときの軽さと柔らかさは陶磁器になく、木ならでは。拭き漆の木肌によそうと、ご飯も綺麗に映えます。

こちらは、福井県鯖江市で製作をする木地師、酒井さんが主宰する「ろくろ舎」オリジナルのご飯茶椀。

ろくろ舎の汁椀と同様、高台がしっかりあるため、持ちやすく安定感があります。直線を使ったきりっとした輪郭で、バランスも綺麗です。また、ミズメザクラの木は、木目が淡い印象で、拭き漆仕上げにしても木の感じが強すぎず、他の器とも馴染みます。

少し平たい、やさしい印象の形。いつもの陶磁器ではないご飯茶椀。是非お試しいただきたいです。

ろくろ舎オリジナル汁椀

ろくろ舎オリジナル椀

塗りも同じ産地内で仕上げられています。色は黒漆と生漆の2種類。

形は、汁椀と飯椀の2種類があります。背が低く、直径が広いほうは飯椀です。

お手入れ
硬いブラシの使用は避けてください。漆が剥げてしまう可能性があります。
水洗いした後には、ふきんなどで水分を拭き取ってください。
洗剤は問題なくご使用いただけます。硬くないブラシ洗いや、スポンジ洗いしていただいて大丈夫です。
電子レンジや食器乾燥機の使用はお避け下さい。
天然の無垢材を使用していますので、色や木目は一点一点異なります。ご了承くださいませ。