HANDROOM women's スーピマコットンシャツ(ホワイト)

在庫状況 在庫 3 個
販売価格
19,440円
サイズ
購入数

本体 | コットン100%

 

XS | 155-165cm
肩幅39cm・身幅48cm・着丈67cm・袖丈57.5cm
S | 160-170cm
肩幅40.5cm・身幅51cm・着丈69cm・袖丈58cm
M | 165-175cm
肩幅41.5cm・身幅52cm・着丈70.5cm・袖丈58.5cm

 

モデル着用Sサイズ 身長160cm

定番のブロード白シャツ

handroomホワイトシャツレディース

handroomホワイトシャツレディース

handroomホワイトシャツレディース

選び抜かれた生地と素材、最高クラスの日本の縫製。シンプルながら、ディティールもこだわり尽くした洋服づくりをするHANDROOM。メンズらしいこだわりの詰まったブランドとしてスタートしましたが、WOMEN'sラインが加わりました。島根県松江のdajaの板倉氏をディレクターに迎え、HANDROOM×daja板倉氏の強力タッグでレディースが実現しました。コンセプトは、「道具のような洋服」です。

一番ベーシックなアイテムとも言える、白シャツ。ブロードと呼ばれる、細番手の高密度の生地。

世界の綿総生産量の中でわずか1.8%しか収穫されない最上質なスーピマコットンを原料として、160番(非常に細い糸)双糸(撚り合わせた糸)で高密度に織られた生地。

きめ細やかな仕上がりで、滑らかな肌触りです。ベーシックなアイテムだからこそ、生地が大事。アイロンをかけて着ても似合うシャツですが、洗い晒しで着ても上品な雰囲気です。

シャツの生地としては、いわゆるワイシャツのような薄いプレーンな生地。糸、生地ともに上質なものですので、白のこうした質感のシャツとして、定番をお探しの方にはおすすめしたいです。スーツ用シャツのようには裾は長くありませんので、日常着として、デニムやチノにも合わせていただけます。こちらの写真のように、パンツインして履いていただいても。

ジャケットやコートと合わせていただくと、ベーシックながら上質な大人のスタイルに。シンプルな形とですので、カーディガンなどの羽織りにも合わせられ、いろいろなスタイリングでお楽しみいただけます

写真の通り、透け感はありますので、インナーと組み合わせて着用ください。





作りはHANDROOMらしく、トラディショナルなメンズシャツのような本格的な仕様。こだわりは随所に見られます

第1ボタンは、シャツを開けた時に糸が目立たないように手で付けています。衿と前立てはステッチがなく、柔らかな印象です。ボタンは白蝶貝ボタンを使用して、大人の雰囲気に。

HANDROOMのオックスフォードのボタンダウンシャツと同様、アームホールもこだわりの仕様で作っています。アームホールの縫製は同じ幅で縫われるのが通常ですが、このシャツは肩部分から脇下部分にかけて、本巻伏せ仕様で、幅を狭めながら縫われています。この縫製により、袖の動きにフィットして、見た目も美しく、着た時のストレスも全然違います。

細かな美しいステッチワークで仕上げられた定番ホワイトシャツ。お探しの方には、間違いなくおすすめです。

【HAND ROOM】

2015年にスタートしたブランド。多くのアパレルショップやブランドのコンサルティングを通じて、洋服作りを支え続けてきたEVERYMAN社。長年の服作りの経験を積み重ねてきた同社が、素材、生地、デザイン、パターン、縫製まで、最高品質の洋服作りを行なうために、2015年に自社ブランド「HAND ROOM」を立上げました。

細部の細部までこだわり尽くした洋服。その素材やものづくりへのこだわりと、クオリティの高さは格別です。

「日々を共に過ごすアイテムにこそ、妥協なきクオリティーを追求したい」「普段着こそ、贅沢にしつらえた上質を永く楽しんでもらいたい」という考えで、日常的に着られるベーシックなアイテムを展開されています。

服は、長い時間、日々直接肌に身につけるもの。素材や着心地はとても大事で、それは天然素材の気持ちよい道具と同じと考えています。日常着として毎日着られるベーシックなアイテムから、良い素材とものづくりの洋服を感じていただけたら幸いです。

お手入れ
記載しております実寸サイズをご確認ください。不安な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

-

15,000円以上(クリックポストは10,000円)ご購入で送料無料

ご注文・配送・返品等について

ギフトラッピング(有料)について

本体 | コットン100%

 

XS | 155-165cm
肩幅39cm・身幅48cm・着丈67cm・袖丈57.5cm
S | 160-170cm
肩幅40.5cm・身幅51cm・着丈69cm・袖丈58cm
M | 165-175cm
肩幅41.5cm・身幅52cm・着丈70.5cm・袖丈58.5cm

 

モデル着用Sサイズ 身長160cm

定番のブロード白シャツ

handroomホワイトシャツレディース

handroomホワイトシャツレディース

handroomホワイトシャツレディース

選び抜かれた生地と素材、最高クラスの日本の縫製。シンプルながら、ディティールもこだわり尽くした洋服づくりをするHANDROOM。メンズらしいこだわりの詰まったブランドとしてスタートしましたが、WOMEN'sラインが加わりました。島根県松江のdajaの板倉氏をディレクターに迎え、HANDROOM×daja板倉氏の強力タッグでレディースが実現しました。コンセプトは、「道具のような洋服」です。

一番ベーシックなアイテムとも言える、白シャツ。ブロードと呼ばれる、細番手の高密度の生地。

世界の綿総生産量の中でわずか1.8%しか収穫されない最上質なスーピマコットンを原料として、160番(非常に細い糸)双糸(撚り合わせた糸)で高密度に織られた生地。

きめ細やかな仕上がりで、滑らかな肌触りです。ベーシックなアイテムだからこそ、生地が大事。アイロンをかけて着ても似合うシャツですが、洗い晒しで着ても上品な雰囲気です。

シャツの生地としては、いわゆるワイシャツのような薄いプレーンな生地。糸、生地ともに上質なものですので、白のこうした質感のシャツとして、定番をお探しの方にはおすすめしたいです。スーツ用シャツのようには裾は長くありませんので、日常着として、デニムやチノにも合わせていただけます。こちらの写真のように、パンツインして履いていただいても。

ジャケットやコートと合わせていただくと、ベーシックながら上質な大人のスタイルに。シンプルな形とですので、カーディガンなどの羽織りにも合わせられ、いろいろなスタイリングでお楽しみいただけます

写真の通り、透け感はありますので、インナーと組み合わせて着用ください。





作りはHANDROOMらしく、トラディショナルなメンズシャツのような本格的な仕様。こだわりは随所に見られます

第1ボタンは、シャツを開けた時に糸が目立たないように手で付けています。衿と前立てはステッチがなく、柔らかな印象です。ボタンは白蝶貝ボタンを使用して、大人の雰囲気に。

HANDROOMのオックスフォードのボタンダウンシャツと同様、アームホールもこだわりの仕様で作っています。アームホールの縫製は同じ幅で縫われるのが通常ですが、このシャツは肩部分から脇下部分にかけて、本巻伏せ仕様で、幅を狭めながら縫われています。この縫製により、袖の動きにフィットして、見た目も美しく、着た時のストレスも全然違います。

細かな美しいステッチワークで仕上げられた定番ホワイトシャツ。お探しの方には、間違いなくおすすめです。

【HAND ROOM】

2015年にスタートしたブランド。多くのアパレルショップやブランドのコンサルティングを通じて、洋服作りを支え続けてきたEVERYMAN社。長年の服作りの経験を積み重ねてきた同社が、素材、生地、デザイン、パターン、縫製まで、最高品質の洋服作りを行なうために、2015年に自社ブランド「HAND ROOM」を立上げました。

細部の細部までこだわり尽くした洋服。その素材やものづくりへのこだわりと、クオリティの高さは格別です。

「日々を共に過ごすアイテムにこそ、妥協なきクオリティーを追求したい」「普段着こそ、贅沢にしつらえた上質を永く楽しんでもらいたい」という考えで、日常的に着られるベーシックなアイテムを展開されています。

服は、長い時間、日々直接肌に身につけるもの。素材や着心地はとても大事で、それは天然素材の気持ちよい道具と同じと考えています。日常着として毎日着られるベーシックなアイテムから、良い素材とものづくりの洋服を感じていただけたら幸いです。

お手入れ
記載しております実寸サイズをご確認ください。不安な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

STORY

本体 | コットン100%

 

XS | 155-165cm
肩幅39cm・身幅48cm・着丈67cm・袖丈57.5cm
S | 160-170cm
肩幅40.5cm・身幅51cm・着丈69cm・袖丈58cm
M | 165-175cm
肩幅41.5cm・身幅52cm・着丈70.5cm・袖丈58.5cm

 

モデル着用Sサイズ 身長160cm

定番のブロード白シャツ

handroomホワイトシャツレディース

handroomホワイトシャツレディース

handroomホワイトシャツレディース

選び抜かれた生地と素材、最高クラスの日本の縫製。シンプルながら、ディティールもこだわり尽くした洋服づくりをするHANDROOM。メンズらしいこだわりの詰まったブランドとしてスタートしましたが、WOMEN'sラインが加わりました。島根県松江のdajaの板倉氏をディレクターに迎え、HANDROOM×daja板倉氏の強力タッグでレディースが実現しました。コンセプトは、「道具のような洋服」です。

一番ベーシックなアイテムとも言える、白シャツ。ブロードと呼ばれる、細番手の高密度の生地。

世界の綿総生産量の中でわずか1.8%しか収穫されない最上質なスーピマコットンを原料として、160番(非常に細い糸)双糸(撚り合わせた糸)で高密度に織られた生地。

きめ細やかな仕上がりで、滑らかな肌触りです。ベーシックなアイテムだからこそ、生地が大事。アイロンをかけて着ても似合うシャツですが、洗い晒しで着ても上品な雰囲気です。

シャツの生地としては、いわゆるワイシャツのような薄いプレーンな生地。糸、生地ともに上質なものですので、白のこうした質感のシャツとして、定番をお探しの方にはおすすめしたいです。スーツ用シャツのようには裾は長くありませんので、日常着として、デニムやチノにも合わせていただけます。こちらの写真のように、パンツインして履いていただいても。

ジャケットやコートと合わせていただくと、ベーシックながら上質な大人のスタイルに。シンプルな形とですので、カーディガンなどの羽織りにも合わせられ、いろいろなスタイリングでお楽しみいただけます

写真の通り、透け感はありますので、インナーと組み合わせて着用ください。





作りはHANDROOMらしく、トラディショナルなメンズシャツのような本格的な仕様。こだわりは随所に見られます

第1ボタンは、シャツを開けた時に糸が目立たないように手で付けています。衿と前立てはステッチがなく、柔らかな印象です。ボタンは白蝶貝ボタンを使用して、大人の雰囲気に。

HANDROOMのオックスフォードのボタンダウンシャツと同様、アームホールもこだわりの仕様で作っています。アームホールの縫製は同じ幅で縫われるのが通常ですが、このシャツは肩部分から脇下部分にかけて、本巻伏せ仕様で、幅を狭めながら縫われています。この縫製により、袖の動きにフィットして、見た目も美しく、着た時のストレスも全然違います。

細かな美しいステッチワークで仕上げられた定番ホワイトシャツ。お探しの方には、間違いなくおすすめです。

【HAND ROOM】

2015年にスタートしたブランド。多くのアパレルショップやブランドのコンサルティングを通じて、洋服作りを支え続けてきたEVERYMAN社。長年の服作りの経験を積み重ねてきた同社が、素材、生地、デザイン、パターン、縫製まで、最高品質の洋服作りを行なうために、2015年に自社ブランド「HAND ROOM」を立上げました。

細部の細部までこだわり尽くした洋服。その素材やものづくりへのこだわりと、クオリティの高さは格別です。

「日々を共に過ごすアイテムにこそ、妥協なきクオリティーを追求したい」「普段着こそ、贅沢にしつらえた上質を永く楽しんでもらいたい」という考えで、日常的に着られるベーシックなアイテムを展開されています。

服は、長い時間、日々直接肌に身につけるもの。素材や着心地はとても大事で、それは天然素材の気持ちよい道具と同じと考えています。日常着として毎日着られるベーシックなアイテムから、良い素材とものづくりの洋服を感じていただけたら幸いです。

お手入れ
記載しております実寸サイズをご確認ください。不安な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

本体 | コットン100%

 

XS | 155-165cm
肩幅39cm・身幅48cm・着丈67cm・袖丈57.5cm
S | 160-170cm
肩幅40.5cm・身幅51cm・着丈69cm・袖丈58cm
M | 165-175cm
肩幅41.5cm・身幅52cm・着丈70.5cm・袖丈58.5cm

 

モデル着用Sサイズ 身長160cm

定番のブロード白シャツ

handroomホワイトシャツレディース

handroomホワイトシャツレディース

handroomホワイトシャツレディース

選び抜かれた生地と素材、最高クラスの日本の縫製。シンプルながら、ディティールもこだわり尽くした洋服づくりをするHANDROOM。メンズらしいこだわりの詰まったブランドとしてスタートしましたが、WOMEN'sラインが加わりました。島根県松江のdajaの板倉氏をディレクターに迎え、HANDROOM×daja板倉氏の強力タッグでレディースが実現しました。コンセプトは、「道具のような洋服」です。

一番ベーシックなアイテムとも言える、白シャツ。ブロードと呼ばれる、細番手の高密度の生地。

世界の綿総生産量の中でわずか1.8%しか収穫されない最上質なスーピマコットンを原料として、160番(非常に細い糸)双糸(撚り合わせた糸)で高密度に織られた生地。

きめ細やかな仕上がりで、滑らかな肌触りです。ベーシックなアイテムだからこそ、生地が大事。アイロンをかけて着ても似合うシャツですが、洗い晒しで着ても上品な雰囲気です。

シャツの生地としては、いわゆるワイシャツのような薄いプレーンな生地。糸、生地ともに上質なものですので、白のこうした質感のシャツとして、定番をお探しの方にはおすすめしたいです。スーツ用シャツのようには裾は長くありませんので、日常着として、デニムやチノにも合わせていただけます。こちらの写真のように、パンツインして履いていただいても。

ジャケットやコートと合わせていただくと、ベーシックながら上質な大人のスタイルに。シンプルな形とですので、カーディガンなどの羽織りにも合わせられ、いろいろなスタイリングでお楽しみいただけます

写真の通り、透け感はありますので、インナーと組み合わせて着用ください。





作りはHANDROOMらしく、トラディショナルなメンズシャツのような本格的な仕様。こだわりは随所に見られます

第1ボタンは、シャツを開けた時に糸が目立たないように手で付けています。衿と前立てはステッチがなく、柔らかな印象です。ボタンは白蝶貝ボタンを使用して、大人の雰囲気に。

HANDROOMのオックスフォードのボタンダウンシャツと同様、アームホールもこだわりの仕様で作っています。アームホールの縫製は同じ幅で縫われるのが通常ですが、このシャツは肩部分から脇下部分にかけて、本巻伏せ仕様で、幅を狭めながら縫われています。この縫製により、袖の動きにフィットして、見た目も美しく、着た時のストレスも全然違います。

細かな美しいステッチワークで仕上げられた定番ホワイトシャツ。お探しの方には、間違いなくおすすめです。

【HAND ROOM】

2015年にスタートしたブランド。多くのアパレルショップやブランドのコンサルティングを通じて、洋服作りを支え続けてきたEVERYMAN社。長年の服作りの経験を積み重ねてきた同社が、素材、生地、デザイン、パターン、縫製まで、最高品質の洋服作りを行なうために、2015年に自社ブランド「HAND ROOM」を立上げました。

細部の細部までこだわり尽くした洋服。その素材やものづくりへのこだわりと、クオリティの高さは格別です。

「日々を共に過ごすアイテムにこそ、妥協なきクオリティーを追求したい」「普段着こそ、贅沢にしつらえた上質を永く楽しんでもらいたい」という考えで、日常的に着られるベーシックなアイテムを展開されています。

服は、長い時間、日々直接肌に身につけるもの。素材や着心地はとても大事で、それは天然素材の気持ちよい道具と同じと考えています。日常着として毎日着られるベーシックなアイテムから、良い素材とものづくりの洋服を感じていただけたら幸いです。

お手入れ
記載しております実寸サイズをご確認ください。不安な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

本体 | コットン100%

 

XS | 155-165cm
肩幅39cm・身幅48cm・着丈67cm・袖丈57.5cm
S | 160-170cm
肩幅40.5cm・身幅51cm・着丈69cm・袖丈58cm
M | 165-175cm
肩幅41.5cm・身幅52cm・着丈70.5cm・袖丈58.5cm

 

モデル着用Sサイズ 身長160cm

定番のブロード白シャツ

handroomホワイトシャツレディース

handroomホワイトシャツレディース

handroomホワイトシャツレディース

選び抜かれた生地と素材、最高クラスの日本の縫製。シンプルながら、ディティールもこだわり尽くした洋服づくりをするHANDROOM。メンズらしいこだわりの詰まったブランドとしてスタートしましたが、WOMEN'sラインが加わりました。島根県松江のdajaの板倉氏をディレクターに迎え、HANDROOM×daja板倉氏の強力タッグでレディースが実現しました。コンセプトは、「道具のような洋服」です。

一番ベーシックなアイテムとも言える、白シャツ。ブロードと呼ばれる、細番手の高密度の生地。

世界の綿総生産量の中でわずか1.8%しか収穫されない最上質なスーピマコットンを原料として、160番(非常に細い糸)双糸(撚り合わせた糸)で高密度に織られた生地。

きめ細やかな仕上がりで、滑らかな肌触りです。ベーシックなアイテムだからこそ、生地が大事。アイロンをかけて着ても似合うシャツですが、洗い晒しで着ても上品な雰囲気です。

シャツの生地としては、いわゆるワイシャツのような薄いプレーンな生地。糸、生地ともに上質なものですので、白のこうした質感のシャツとして、定番をお探しの方にはおすすめしたいです。スーツ用シャツのようには裾は長くありませんので、日常着として、デニムやチノにも合わせていただけます。こちらの写真のように、パンツインして履いていただいても。

ジャケットやコートと合わせていただくと、ベーシックながら上質な大人のスタイルに。シンプルな形とですので、カーディガンなどの羽織りにも合わせられ、いろいろなスタイリングでお楽しみいただけます

写真の通り、透け感はありますので、インナーと組み合わせて着用ください。





作りはHANDROOMらしく、トラディショナルなメンズシャツのような本格的な仕様。こだわりは随所に見られます

第1ボタンは、シャツを開けた時に糸が目立たないように手で付けています。衿と前立てはステッチがなく、柔らかな印象です。ボタンは白蝶貝ボタンを使用して、大人の雰囲気に。

HANDROOMのオックスフォードのボタンダウンシャツと同様、アームホールもこだわりの仕様で作っています。アームホールの縫製は同じ幅で縫われるのが通常ですが、このシャツは肩部分から脇下部分にかけて、本巻伏せ仕様で、幅を狭めながら縫われています。この縫製により、袖の動きにフィットして、見た目も美しく、着た時のストレスも全然違います。

細かな美しいステッチワークで仕上げられた定番ホワイトシャツ。お探しの方には、間違いなくおすすめです。

【HAND ROOM】

2015年にスタートしたブランド。多くのアパレルショップやブランドのコンサルティングを通じて、洋服作りを支え続けてきたEVERYMAN社。長年の服作りの経験を積み重ねてきた同社が、素材、生地、デザイン、パターン、縫製まで、最高品質の洋服作りを行なうために、2015年に自社ブランド「HAND ROOM」を立上げました。

細部の細部までこだわり尽くした洋服。その素材やものづくりへのこだわりと、クオリティの高さは格別です。

「日々を共に過ごすアイテムにこそ、妥協なきクオリティーを追求したい」「普段着こそ、贅沢にしつらえた上質を永く楽しんでもらいたい」という考えで、日常的に着られるベーシックなアイテムを展開されています。

服は、長い時間、日々直接肌に身につけるもの。素材や着心地はとても大事で、それは天然素材の気持ちよい道具と同じと考えています。日常着として毎日着られるベーシックなアイテムから、良い素材とものづくりの洋服を感じていただけたら幸いです。

お手入れ
記載しております実寸サイズをご確認ください。不安な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。