リネン帆布のトートバッグ(S)

在庫状況 在庫 5 個
販売価格
4,320円(税320円)
購入数

リネン100%

幅35cm×高さ16cm×マチ13cm (持ち手の長さ:28cm)

 

帆布のようなリネン生地のランチトート

リネン帆布トートバッグランチバッグ

リネンでは大変珍しい、帆布のような厚手の生地を使用して、トートバッグに仕立てました。

リネンの太い20番手双糸を、超高密度に織っています。コットンキャンバスか帆布のような糸の太さと生地の密度。ただ、リネンの糸ですので、コットンとは触り心地や質感が違い、独特な上質な滑らかさと風合いがあります。

持ち手も、同じ生地を使用しています。

生地使いにも一工夫あります。底面で縫い合わせておらず、1つのバッグを、1枚の長いリネン生地から製作しています。丈夫さも増しますし、見えないところではありますが、こだわった作りがポイントです。

リネン帆布トートバッグランチバッグ手提げ

全て、リネンそのままの生成りの色です。

上質で丈夫な天然素材を、長く、育てながらお使いいただけるかと思います。使用しているうちに、柔らかく、良い風合いに変化してゆきます。天然繊維で染めもしていませんので、何度も洗って使えるので、食べ物を入れても良いですし、いろいろな場面で活躍します。

リネンは汚れを弾くペクチンも含んでいるので、天然繊維の中ではこうしたハードユースなものにも適しているため、昔からヨーロッパのホテルでも使われてきました。(汚れを完全に防ぐものではなく、そのような加工処理もしていないのでご了承下さい)

ランチトートとしても使い勝手の良いサイズ。一般的な500mlのペットボトルを入れても、高さがちょうどフタの高さで収まりますので、ペットボトルが覗かない高さにしています。また、内側に共生地で小さなポケットもついています。

良い生地を使った、ここまでシンプルなトートバッグはありそうでなかなか見つからないもの。シンプルに使い勝手の良い雰囲気です。

お手入れ
乾燥機、漂白剤のご使用はお控え下さい。
高温設定のアイロン使用時は、当て布をしてください。

-

税込¥10,000以上ご購入で送料無料

ご注文・配送・返品等について

ラッピングのご案内

リネン100%

幅35cm×高さ16cm×マチ13cm (持ち手の長さ:28cm)

 

帆布のようなリネン生地のランチトート

リネン帆布トートバッグランチバッグ

リネンでは大変珍しい、帆布のような厚手の生地を使用して、トートバッグに仕立てました。

リネンの太い20番手双糸を、超高密度に織っています。コットンキャンバスか帆布のような糸の太さと生地の密度。ただ、リネンの糸ですので、コットンとは触り心地や質感が違い、独特な上質な滑らかさと風合いがあります。

持ち手も、同じ生地を使用しています。

生地使いにも一工夫あります。底面で縫い合わせておらず、1つのバッグを、1枚の長いリネン生地から製作しています。丈夫さも増しますし、見えないところではありますが、こだわった作りがポイントです。

リネン帆布トートバッグランチバッグ手提げ

全て、リネンそのままの生成りの色です。

上質で丈夫な天然素材を、長く、育てながらお使いいただけるかと思います。使用しているうちに、柔らかく、良い風合いに変化してゆきます。天然繊維で染めもしていませんので、何度も洗って使えるので、食べ物を入れても良いですし、いろいろな場面で活躍します。

リネンは汚れを弾くペクチンも含んでいるので、天然繊維の中ではこうしたハードユースなものにも適しているため、昔からヨーロッパのホテルでも使われてきました。(汚れを完全に防ぐものではなく、そのような加工処理もしていないのでご了承下さい)

ランチトートとしても使い勝手の良いサイズ。一般的な500mlのペットボトルを入れても、高さがちょうどフタの高さで収まりますので、ペットボトルが覗かない高さにしています。また、内側に共生地で小さなポケットもついています。

良い生地を使った、ここまでシンプルなトートバッグはありそうでなかなか見つからないもの。シンプルに使い勝手の良い雰囲気です。

お手入れ
乾燥機、漂白剤のご使用はお控え下さい。
高温設定のアイロン使用時は、当て布をしてください。

STORY

リネン100%

幅35cm×高さ16cm×マチ13cm (持ち手の長さ:28cm)

 

帆布のようなリネン生地のランチトート

リネン帆布トートバッグランチバッグ

リネンでは大変珍しい、帆布のような厚手の生地を使用して、トートバッグに仕立てました。

リネンの太い20番手双糸を、超高密度に織っています。コットンキャンバスか帆布のような糸の太さと生地の密度。ただ、リネンの糸ですので、コットンとは触り心地や質感が違い、独特な上質な滑らかさと風合いがあります。

持ち手も、同じ生地を使用しています。

生地使いにも一工夫あります。底面で縫い合わせておらず、1つのバッグを、1枚の長いリネン生地から製作しています。丈夫さも増しますし、見えないところではありますが、こだわった作りがポイントです。

リネン帆布トートバッグランチバッグ手提げ

全て、リネンそのままの生成りの色です。

上質で丈夫な天然素材を、長く、育てながらお使いいただけるかと思います。使用しているうちに、柔らかく、良い風合いに変化してゆきます。天然繊維で染めもしていませんので、何度も洗って使えるので、食べ物を入れても良いですし、いろいろな場面で活躍します。

リネンは汚れを弾くペクチンも含んでいるので、天然繊維の中ではこうしたハードユースなものにも適しているため、昔からヨーロッパのホテルでも使われてきました。(汚れを完全に防ぐものではなく、そのような加工処理もしていないのでご了承下さい)

ランチトートとしても使い勝手の良いサイズ。一般的な500mlのペットボトルを入れても、高さがちょうどフタの高さで収まりますので、ペットボトルが覗かない高さにしています。また、内側に共生地で小さなポケットもついています。

良い生地を使った、ここまでシンプルなトートバッグはありそうでなかなか見つからないもの。シンプルに使い勝手の良い雰囲気です。

お手入れ
乾燥機、漂白剤のご使用はお控え下さい。
高温設定のアイロン使用時は、当て布をしてください。

リネン100%

幅35cm×高さ16cm×マチ13cm (持ち手の長さ:28cm)

 

帆布のようなリネン生地のランチトート

リネン帆布トートバッグランチバッグ

リネンでは大変珍しい、帆布のような厚手の生地を使用して、トートバッグに仕立てました。

リネンの太い20番手双糸を、超高密度に織っています。コットンキャンバスか帆布のような糸の太さと生地の密度。ただ、リネンの糸ですので、コットンとは触り心地や質感が違い、独特な上質な滑らかさと風合いがあります。

持ち手も、同じ生地を使用しています。

生地使いにも一工夫あります。底面で縫い合わせておらず、1つのバッグを、1枚の長いリネン生地から製作しています。丈夫さも増しますし、見えないところではありますが、こだわった作りがポイントです。

リネン帆布トートバッグランチバッグ手提げ

全て、リネンそのままの生成りの色です。

上質で丈夫な天然素材を、長く、育てながらお使いいただけるかと思います。使用しているうちに、柔らかく、良い風合いに変化してゆきます。天然繊維で染めもしていませんので、何度も洗って使えるので、食べ物を入れても良いですし、いろいろな場面で活躍します。

リネンは汚れを弾くペクチンも含んでいるので、天然繊維の中ではこうしたハードユースなものにも適しているため、昔からヨーロッパのホテルでも使われてきました。(汚れを完全に防ぐものではなく、そのような加工処理もしていないのでご了承下さい)

ランチトートとしても使い勝手の良いサイズ。一般的な500mlのペットボトルを入れても、高さがちょうどフタの高さで収まりますので、ペットボトルが覗かない高さにしています。また、内側に共生地で小さなポケットもついています。

良い生地を使った、ここまでシンプルなトートバッグはありそうでなかなか見つからないもの。シンプルに使い勝手の良い雰囲気です。

お手入れ
乾燥機、漂白剤のご使用はお控え下さい。
高温設定のアイロン使用時は、当て布をしてください。

リネン100%

幅35cm×高さ16cm×マチ13cm (持ち手の長さ:28cm)

 

帆布のようなリネン生地のランチトート

リネン帆布トートバッグランチバッグ

リネンでは大変珍しい、帆布のような厚手の生地を使用して、トートバッグに仕立てました。

リネンの太い20番手双糸を、超高密度に織っています。コットンキャンバスか帆布のような糸の太さと生地の密度。ただ、リネンの糸ですので、コットンとは触り心地や質感が違い、独特な上質な滑らかさと風合いがあります。

持ち手も、同じ生地を使用しています。

生地使いにも一工夫あります。底面で縫い合わせておらず、1つのバッグを、1枚の長いリネン生地から製作しています。丈夫さも増しますし、見えないところではありますが、こだわった作りがポイントです。

リネン帆布トートバッグランチバッグ手提げ

全て、リネンそのままの生成りの色です。

上質で丈夫な天然素材を、長く、育てながらお使いいただけるかと思います。使用しているうちに、柔らかく、良い風合いに変化してゆきます。天然繊維で染めもしていませんので、何度も洗って使えるので、食べ物を入れても良いですし、いろいろな場面で活躍します。

リネンは汚れを弾くペクチンも含んでいるので、天然繊維の中ではこうしたハードユースなものにも適しているため、昔からヨーロッパのホテルでも使われてきました。(汚れを完全に防ぐものではなく、そのような加工処理もしていないのでご了承下さい)

ランチトートとしても使い勝手の良いサイズ。一般的な500mlのペットボトルを入れても、高さがちょうどフタの高さで収まりますので、ペットボトルが覗かない高さにしています。また、内側に共生地で小さなポケットもついています。

良い生地を使った、ここまでシンプルなトートバッグはありそうでなかなか見つからないもの。シンプルに使い勝手の良い雰囲気です。

お手入れ
乾燥機、漂白剤のご使用はお控え下さい。
高温設定のアイロン使用時は、当て布をしてください。