【new】yohaku 残糸のもちもちニット|ワインレッド|unisex

販売価格
12,000円(税抜)
サイズ
購入数

ウール69%、ナイロン30%、カシミヤ1%

 

サイズ1|肩幅 33 身幅 44.5 袖丈 59 アームホール 40 着丈 60.5cm
サイズ2 | 肩幅 36 身幅 47.5 袖丈 62 アームホール 44 着丈 65cm
サイズ3 | 肩幅 36 身幅 49 袖丈 63 アームホール 46 着丈 65cm

肉厚だけど軽い、もちもち感触のニット

yohakuイメージ

東京都鳥越に拠点を構えるブランド「yohaku」。糸、生地、染め、縫製まで、国内の作り手と共に洋服作りを行い、カットソーを得意としています。

移り変わりの早いアパレル業界のものづくりの在り方に疑問を持ち、「生地からオリジナルで作る」「シーズンものではなく定番品を作る」「縫製工場視点からものづくりをする」という独自のスタンスでものづくりをするブランドです。

PINTが目指すものづくりと似ていて、素材も製品ももちろん抜群に良い。yohakuのたくさんの製品の中から、「yohakuの定番」ラインを取扱いしています。

yohaku製品一覧ページ
yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuが毎年冬に作る定番ニット。

肉厚で暖かくて、とても軽い、着心地良いざっくりニットです。

わずかに残る日本のニット工場の1つ、秋田県六郷町にある「六郷プラニング」で編まれています。

このニットの一番の特徴は、肉厚な生地。肉厚だと重かったり硬かったりすることが多いのですが、こちらは「モチモチ」と名前にも付けられているほど、肉厚なのに軽いのが良いところ。

畔編みと呼ばれる表目と裏目を交互に編む技法を使っています。

工場で半端に余ってしまった残糸を組み合わせて作っているため、一見無地に見えますが、よく見ると糸色が混ざり合って表情豊かな色味。太くした糸で編まれているので、温かさも抜群です。シンプルな形ですが、編み方と糸素材で、雰囲気ある佇まいに。

残糸を使ったりする工夫を重ね、価格もかなり抑えられているのもyohakuらしい嬉しいポイント。

サイズ、色欠けがあり表記在庫分のみの販売になります。

実物の色は、こちらの単品置き撮影の写真に近いです。

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

 yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

サイズについて

同じ男女のモデルがサイズ違いを着用。

上段:男性175cm 下段:女性157cm

サイズ2、3、4は身幅が変わるだけで着心地はさほど変わらないので、ざっくり着たい女性の方はサイズが大きめでも問題なく着ていただけます。店頭では、サイズ1でジャストの小柄な女性のお客様が、1、3それぞれご試着され、あえてサイズ3を選ばれるケースも多いです。

杢モカ・ワインレッド:サイズ1着用(女性モデル身長157cm)

【yohaku】

東京都鳥越に拠点を構えるブランド。糸、生地、染め、縫製まで、国内の作り手と共に洋服作りを行い、カットソーを得意としています。過去にはブランドのOEMをメインに行う会社でしたが、自社ブランドyohakuを中心として、企画、製造、販売まで手がけています。

素材まで遡り、それぞれの作り手と、密にものづくりを行っています。アパレル業界は季節やトレンドに大きく左右されるという環境もあり、移り変わりの早い製品展開と提供スピードが求められていて、製造現場だけでなく、購入者側としても歪みというか少し無理を感じているように思います。

継続可能な生産体制、糸や染めの技術の継承、良い素材を使い高い品質で作り提供すること。長年の経験を経て、洋服作りの在り方を考えながら試行錯誤を繰り返して、独自のスタイルのものづくりを行っています。そのうちの一つが、PINTで取扱いするライン、「yohakuの定番」です。シーズンごとに新作を作る展示会方式を完全に止め、定番品を作るという形にシフトチェンジしました。

一貫して生産に携わるからこそのオリジナリティと品質がありながら、価格が抑えられていることも魅力です。

新しい洋服づくりの在り方を展開するyohaku。常に考え、進化を続けるちょっと変わったブランドです。近い将来、洋服づくりにおける一つの”定番”になるかもしれません。そんなyohakuが作る洋服を、是非お楽しみください。

yohaku 一覧ページへ

お手入れ
ドライクリーニングまたは手洗い。

-

受注製作品・予約品のお届け日程予定→最新状況一覧

再入荷/予約受付開始メール依頼→受付フォーム

税抜き15,000円以上(クリックポスト・レターパックプラスは10,000円)ご購入で送料無料

ご注文・配送・返品等について

ギフトラッピング(有料)について

ウール69%、ナイロン30%、カシミヤ1%

 

サイズ1|肩幅 33 身幅 44.5 袖丈 59 アームホール 40 着丈 60.5cm
サイズ2 | 肩幅 36 身幅 47.5 袖丈 62 アームホール 44 着丈 65cm
サイズ3 | 肩幅 36 身幅 49 袖丈 63 アームホール 46 着丈 65cm

肉厚だけど軽い、もちもち感触のニット

yohakuイメージ

東京都鳥越に拠点を構えるブランド「yohaku」。糸、生地、染め、縫製まで、国内の作り手と共に洋服作りを行い、カットソーを得意としています。

移り変わりの早いアパレル業界のものづくりの在り方に疑問を持ち、「生地からオリジナルで作る」「シーズンものではなく定番品を作る」「縫製工場視点からものづくりをする」という独自のスタンスでものづくりをするブランドです。

PINTが目指すものづくりと似ていて、素材も製品ももちろん抜群に良い。yohakuのたくさんの製品の中から、「yohakuの定番」ラインを取扱いしています。

yohaku製品一覧ページ
yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuが毎年冬に作る定番ニット。

肉厚で暖かくて、とても軽い、着心地良いざっくりニットです。

わずかに残る日本のニット工場の1つ、秋田県六郷町にある「六郷プラニング」で編まれています。

このニットの一番の特徴は、肉厚な生地。肉厚だと重かったり硬かったりすることが多いのですが、こちらは「モチモチ」と名前にも付けられているほど、肉厚なのに軽いのが良いところ。

畔編みと呼ばれる表目と裏目を交互に編む技法を使っています。

工場で半端に余ってしまった残糸を組み合わせて作っているため、一見無地に見えますが、よく見ると糸色が混ざり合って表情豊かな色味。太くした糸で編まれているので、温かさも抜群です。シンプルな形ですが、編み方と糸素材で、雰囲気ある佇まいに。

残糸を使ったりする工夫を重ね、価格もかなり抑えられているのもyohakuらしい嬉しいポイント。

サイズ、色欠けがあり表記在庫分のみの販売になります。

実物の色は、こちらの単品置き撮影の写真に近いです。

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

 yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

サイズについて

同じ男女のモデルがサイズ違いを着用。

上段:男性175cm 下段:女性157cm

サイズ2、3、4は身幅が変わるだけで着心地はさほど変わらないので、ざっくり着たい女性の方はサイズが大きめでも問題なく着ていただけます。店頭では、サイズ1でジャストの小柄な女性のお客様が、1、3それぞれご試着され、あえてサイズ3を選ばれるケースも多いです。

杢モカ・ワインレッド:サイズ1着用(女性モデル身長157cm)

【yohaku】

東京都鳥越に拠点を構えるブランド。糸、生地、染め、縫製まで、国内の作り手と共に洋服作りを行い、カットソーを得意としています。過去にはブランドのOEMをメインに行う会社でしたが、自社ブランドyohakuを中心として、企画、製造、販売まで手がけています。

素材まで遡り、それぞれの作り手と、密にものづくりを行っています。アパレル業界は季節やトレンドに大きく左右されるという環境もあり、移り変わりの早い製品展開と提供スピードが求められていて、製造現場だけでなく、購入者側としても歪みというか少し無理を感じているように思います。

継続可能な生産体制、糸や染めの技術の継承、良い素材を使い高い品質で作り提供すること。長年の経験を経て、洋服作りの在り方を考えながら試行錯誤を繰り返して、独自のスタイルのものづくりを行っています。そのうちの一つが、PINTで取扱いするライン、「yohakuの定番」です。シーズンごとに新作を作る展示会方式を完全に止め、定番品を作るという形にシフトチェンジしました。

一貫して生産に携わるからこそのオリジナリティと品質がありながら、価格が抑えられていることも魅力です。

新しい洋服づくりの在り方を展開するyohaku。常に考え、進化を続けるちょっと変わったブランドです。近い将来、洋服づくりにおける一つの”定番”になるかもしれません。そんなyohakuが作る洋服を、是非お楽しみください。

yohaku 一覧ページへ

お手入れ
ドライクリーニングまたは手洗い。

STORY

ウール69%、ナイロン30%、カシミヤ1%

 

サイズ1|肩幅 33 身幅 44.5 袖丈 59 アームホール 40 着丈 60.5cm
サイズ2 | 肩幅 36 身幅 47.5 袖丈 62 アームホール 44 着丈 65cm
サイズ3 | 肩幅 36 身幅 49 袖丈 63 アームホール 46 着丈 65cm

肉厚だけど軽い、もちもち感触のニット

yohakuイメージ

東京都鳥越に拠点を構えるブランド「yohaku」。糸、生地、染め、縫製まで、国内の作り手と共に洋服作りを行い、カットソーを得意としています。

移り変わりの早いアパレル業界のものづくりの在り方に疑問を持ち、「生地からオリジナルで作る」「シーズンものではなく定番品を作る」「縫製工場視点からものづくりをする」という独自のスタンスでものづくりをするブランドです。

PINTが目指すものづくりと似ていて、素材も製品ももちろん抜群に良い。yohakuのたくさんの製品の中から、「yohakuの定番」ラインを取扱いしています。

yohaku製品一覧ページ
yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuが毎年冬に作る定番ニット。

肉厚で暖かくて、とても軽い、着心地良いざっくりニットです。

わずかに残る日本のニット工場の1つ、秋田県六郷町にある「六郷プラニング」で編まれています。

このニットの一番の特徴は、肉厚な生地。肉厚だと重かったり硬かったりすることが多いのですが、こちらは「モチモチ」と名前にも付けられているほど、肉厚なのに軽いのが良いところ。

畔編みと呼ばれる表目と裏目を交互に編む技法を使っています。

工場で半端に余ってしまった残糸を組み合わせて作っているため、一見無地に見えますが、よく見ると糸色が混ざり合って表情豊かな色味。太くした糸で編まれているので、温かさも抜群です。シンプルな形ですが、編み方と糸素材で、雰囲気ある佇まいに。

残糸を使ったりする工夫を重ね、価格もかなり抑えられているのもyohakuらしい嬉しいポイント。

サイズ、色欠けがあり表記在庫分のみの販売になります。

実物の色は、こちらの単品置き撮影の写真に近いです。

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

 yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

サイズについて

同じ男女のモデルがサイズ違いを着用。

上段:男性175cm 下段:女性157cm

サイズ2、3、4は身幅が変わるだけで着心地はさほど変わらないので、ざっくり着たい女性の方はサイズが大きめでも問題なく着ていただけます。店頭では、サイズ1でジャストの小柄な女性のお客様が、1、3それぞれご試着され、あえてサイズ3を選ばれるケースも多いです。

杢モカ・ワインレッド:サイズ1着用(女性モデル身長157cm)

【yohaku】

東京都鳥越に拠点を構えるブランド。糸、生地、染め、縫製まで、国内の作り手と共に洋服作りを行い、カットソーを得意としています。過去にはブランドのOEMをメインに行う会社でしたが、自社ブランドyohakuを中心として、企画、製造、販売まで手がけています。

素材まで遡り、それぞれの作り手と、密にものづくりを行っています。アパレル業界は季節やトレンドに大きく左右されるという環境もあり、移り変わりの早い製品展開と提供スピードが求められていて、製造現場だけでなく、購入者側としても歪みというか少し無理を感じているように思います。

継続可能な生産体制、糸や染めの技術の継承、良い素材を使い高い品質で作り提供すること。長年の経験を経て、洋服作りの在り方を考えながら試行錯誤を繰り返して、独自のスタイルのものづくりを行っています。そのうちの一つが、PINTで取扱いするライン、「yohakuの定番」です。シーズンごとに新作を作る展示会方式を完全に止め、定番品を作るという形にシフトチェンジしました。

一貫して生産に携わるからこそのオリジナリティと品質がありながら、価格が抑えられていることも魅力です。

新しい洋服づくりの在り方を展開するyohaku。常に考え、進化を続けるちょっと変わったブランドです。近い将来、洋服づくりにおける一つの”定番”になるかもしれません。そんなyohakuが作る洋服を、是非お楽しみください。

yohaku 一覧ページへ

お手入れ
ドライクリーニングまたは手洗い。

ウール69%、ナイロン30%、カシミヤ1%

 

サイズ1|肩幅 33 身幅 44.5 袖丈 59 アームホール 40 着丈 60.5cm
サイズ2 | 肩幅 36 身幅 47.5 袖丈 62 アームホール 44 着丈 65cm
サイズ3 | 肩幅 36 身幅 49 袖丈 63 アームホール 46 着丈 65cm

肉厚だけど軽い、もちもち感触のニット

yohakuイメージ

東京都鳥越に拠点を構えるブランド「yohaku」。糸、生地、染め、縫製まで、国内の作り手と共に洋服作りを行い、カットソーを得意としています。

移り変わりの早いアパレル業界のものづくりの在り方に疑問を持ち、「生地からオリジナルで作る」「シーズンものではなく定番品を作る」「縫製工場視点からものづくりをする」という独自のスタンスでものづくりをするブランドです。

PINTが目指すものづくりと似ていて、素材も製品ももちろん抜群に良い。yohakuのたくさんの製品の中から、「yohakuの定番」ラインを取扱いしています。

yohaku製品一覧ページ
yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuが毎年冬に作る定番ニット。

肉厚で暖かくて、とても軽い、着心地良いざっくりニットです。

わずかに残る日本のニット工場の1つ、秋田県六郷町にある「六郷プラニング」で編まれています。

このニットの一番の特徴は、肉厚な生地。肉厚だと重かったり硬かったりすることが多いのですが、こちらは「モチモチ」と名前にも付けられているほど、肉厚なのに軽いのが良いところ。

畔編みと呼ばれる表目と裏目を交互に編む技法を使っています。

工場で半端に余ってしまった残糸を組み合わせて作っているため、一見無地に見えますが、よく見ると糸色が混ざり合って表情豊かな色味。太くした糸で編まれているので、温かさも抜群です。シンプルな形ですが、編み方と糸素材で、雰囲気ある佇まいに。

残糸を使ったりする工夫を重ね、価格もかなり抑えられているのもyohakuらしい嬉しいポイント。

サイズ、色欠けがあり表記在庫分のみの販売になります。

実物の色は、こちらの単品置き撮影の写真に近いです。

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

 yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

yohakuもちもちニット

サイズについて

同じ男女のモデルがサイズ違いを着用。

上段:男性175cm 下段:女性157cm

サイズ2、3、4は身幅が変わるだけで着心地はさほど変わらないので、ざっくり着たい女性の方はサイズが大きめでも問題なく着ていただけます。店頭では、サイズ1でジャストの小柄な女性のお客様が、1、3それぞれご試着され、あえてサイズ3を選ばれるケースも多いです。

杢モカ・ワインレッド:サイズ1着用(女性モデル身長157cm)

【yohaku】

東京都鳥越に拠点を構えるブランド。糸、生地、染め、縫製まで、国内の作り手と共に洋服作りを行い、カットソーを得意としています。過去にはブランドのOEMをメインに行う会社でしたが、自社ブランドyohakuを中心として、企画、製造、販売まで手がけています。

素材まで遡り、それぞれの作り手と、密にものづくりを行っています。アパレル業界は季節やトレンドに大きく左右されるという環境もあり、移り変わりの早い製品展開と提供スピードが求められていて、製造現場だけでなく、購入者側としても歪みというか少し無理を感じているように思います。

継続可能な生産体制、糸や染めの技術の継承、良い素材を使い高い品質で作り提供すること。長年の経験を経て、洋服作りの在り方を考えながら試行錯誤を繰り返して、独自のスタイルのものづくりを行っています。そのうちの一つが、PINTで取扱いするライン、「yohakuの定番」です。シーズンごとに新作を作る展示会方式を完全に止め、定番品を作るという形にシフトチェンジしました。

一貫して生産に携わるからこそのオリジナリティと品質がありながら、価格が抑えられていることも魅力です。

新しい洋服づくりの在り方を展開するyohaku。常に考え、進化を続けるちょっと変わったブランドです。近い将来、洋服づくりにおける一つの”定番”になるかもしれません。そんなyohakuが作る洋服を、是非お楽しみください。

yohaku 一覧ページへ

お手入れ
ドライクリーニングまたは手洗い。

関連

 | 

 | 

 | 

 | 

 | 

 | 

 |