ろくろ挽きの一閑張の器 栓 23.5cm

販売価格
19,800円(税込)
購入数

栓 一閑張(和紙貼り・黒漆・白漆塗り)

直径23.5 × 1.8cm

専用箱入り

 

一閑張木皿丸皿盆 栓 23.5cm

一閑張木皿丸皿盆 栓 23.5cm

一閑張木皿丸皿盆トレー 栓 23.5cm

一閑張木皿丸皿盆トレー 栓 23.5cm

一閑張木皿丸皿盆トレー 栓 23.5cm

一閑張木皿丸皿盆トレー 栓 23.5cm

一閑張木皿丸皿盆トレー 栓 23.5cm

ろくろで挽いた栓の木皿に、「和紙貼り+黒漆+白漆」の一閑張(いっかんばり)の仕上げ。

箸や箸箱を製作下さっている工房で、お茶道具をメインに製作されています。こちらは古い、伝統的な輪花盆の形から着想を得て起こされた形。輪花盆は名前の通り花の形をしていますが、こちらはその削りの加工はされておらず丸のまま留めています。高台が低く、直角に立って、どの角度から見てもとても綺麗な形です。

両面、一閑張です。和紙を貼り、両面に黒漆と白漆の拭き漆で重ねています。一閑張は、木や竹の本体に和紙を張り、漆や柿渋を塗る技法で、独特な風合いもあり、強度も増します。 一見、土にも金属にも見えます。硬く見えて柔らかさもあり、重く見えてそこまで重量感はなく、素材が組み合わさってできる不思議な質感です。

器としてはもちろん、小さめのプレートやトレイのようにも使えます。店頭でのみしばらく販売を先行して行っていましたが、飲食店や料理のお仕事をされている方にもよく選ばれています。

お手入れ
漆の塗膜が削れる恐れがあるため、硬いブラシの使用はお避けください。
長時間、水に浸け置くことはお避けください。
洗剤は問題なくご使用いただけます。
電子レンジや食器乾燥機の使用はお避け下さい。

-

受注製作品・予約品のお届け日程予定→最新状況一覧

15,000円以上(ネコポスは10,000円)のご注文で送料無料

ご注文・配送・返品等について

ギフトラッピング(有料)について

栓 一閑張(和紙貼り・黒漆・白漆塗り)

直径23.5 × 1.8cm

専用箱入り

 

一閑張木皿丸皿盆 栓 23.5cm

一閑張木皿丸皿盆 栓 23.5cm

一閑張木皿丸皿盆トレー 栓 23.5cm

一閑張木皿丸皿盆トレー 栓 23.5cm

一閑張木皿丸皿盆トレー 栓 23.5cm

一閑張木皿丸皿盆トレー 栓 23.5cm

一閑張木皿丸皿盆トレー 栓 23.5cm

ろくろで挽いた栓の木皿に、「和紙貼り+黒漆+白漆」の一閑張(いっかんばり)の仕上げ。

箸や箸箱を製作下さっている工房で、お茶道具をメインに製作されています。こちらは古い、伝統的な輪花盆の形から着想を得て起こされた形。輪花盆は名前の通り花の形をしていますが、こちらはその削りの加工はされておらず丸のまま留めています。高台が低く、直角に立って、どの角度から見てもとても綺麗な形です。

両面、一閑張です。和紙を貼り、両面に黒漆と白漆の拭き漆で重ねています。一閑張は、木や竹の本体に和紙を張り、漆や柿渋を塗る技法で、独特な風合いもあり、強度も増します。 一見、土にも金属にも見えます。硬く見えて柔らかさもあり、重く見えてそこまで重量感はなく、素材が組み合わさってできる不思議な質感です。

器としてはもちろん、小さめのプレートやトレイのようにも使えます。店頭でのみしばらく販売を先行して行っていましたが、飲食店や料理のお仕事をされている方にもよく選ばれています。

お手入れ
漆の塗膜が削れる恐れがあるため、硬いブラシの使用はお避けください。
長時間、水に浸け置くことはお避けください。
洗剤は問題なくご使用いただけます。
電子レンジや食器乾燥機の使用はお避け下さい。

STORY

栓 一閑張(和紙貼り・黒漆・白漆塗り)

直径23.5 × 1.8cm

専用箱入り

 

一閑張木皿丸皿盆 栓 23.5cm

一閑張木皿丸皿盆 栓 23.5cm

一閑張木皿丸皿盆トレー 栓 23.5cm

一閑張木皿丸皿盆トレー 栓 23.5cm

一閑張木皿丸皿盆トレー 栓 23.5cm

一閑張木皿丸皿盆トレー 栓 23.5cm

一閑張木皿丸皿盆トレー 栓 23.5cm

ろくろで挽いた栓の木皿に、「和紙貼り+黒漆+白漆」の一閑張(いっかんばり)の仕上げ。

箸や箸箱を製作下さっている工房で、お茶道具をメインに製作されています。こちらは古い、伝統的な輪花盆の形から着想を得て起こされた形。輪花盆は名前の通り花の形をしていますが、こちらはその削りの加工はされておらず丸のまま留めています。高台が低く、直角に立って、どの角度から見てもとても綺麗な形です。

両面、一閑張です。和紙を貼り、両面に黒漆と白漆の拭き漆で重ねています。一閑張は、木や竹の本体に和紙を張り、漆や柿渋を塗る技法で、独特な風合いもあり、強度も増します。 一見、土にも金属にも見えます。硬く見えて柔らかさもあり、重く見えてそこまで重量感はなく、素材が組み合わさってできる不思議な質感です。

器としてはもちろん、小さめのプレートやトレイのようにも使えます。店頭でのみしばらく販売を先行して行っていましたが、飲食店や料理のお仕事をされている方にもよく選ばれています。

お手入れ
漆の塗膜が削れる恐れがあるため、硬いブラシの使用はお避けください。
長時間、水に浸け置くことはお避けください。
洗剤は問題なくご使用いただけます。
電子レンジや食器乾燥機の使用はお避け下さい。

栓 一閑張(和紙貼り・黒漆・白漆塗り)

直径23.5 × 1.8cm

専用箱入り

 

一閑張木皿丸皿盆 栓 23.5cm

一閑張木皿丸皿盆 栓 23.5cm

一閑張木皿丸皿盆トレー 栓 23.5cm

一閑張木皿丸皿盆トレー 栓 23.5cm

一閑張木皿丸皿盆トレー 栓 23.5cm

一閑張木皿丸皿盆トレー 栓 23.5cm

一閑張木皿丸皿盆トレー 栓 23.5cm

ろくろで挽いた栓の木皿に、「和紙貼り+黒漆+白漆」の一閑張(いっかんばり)の仕上げ。

箸や箸箱を製作下さっている工房で、お茶道具をメインに製作されています。こちらは古い、伝統的な輪花盆の形から着想を得て起こされた形。輪花盆は名前の通り花の形をしていますが、こちらはその削りの加工はされておらず丸のまま留めています。高台が低く、直角に立って、どの角度から見てもとても綺麗な形です。

両面、一閑張です。和紙を貼り、両面に黒漆と白漆の拭き漆で重ねています。一閑張は、木や竹の本体に和紙を張り、漆や柿渋を塗る技法で、独特な風合いもあり、強度も増します。 一見、土にも金属にも見えます。硬く見えて柔らかさもあり、重く見えてそこまで重量感はなく、素材が組み合わさってできる不思議な質感です。

器としてはもちろん、小さめのプレートやトレイのようにも使えます。店頭でのみしばらく販売を先行して行っていましたが、飲食店や料理のお仕事をされている方にもよく選ばれています。

お手入れ
漆の塗膜が削れる恐れがあるため、硬いブラシの使用はお避けください。
長時間、水に浸け置くことはお避けください。
洗剤は問題なくご使用いただけます。
電子レンジや食器乾燥機の使用はお避け下さい。

関連

 | 

 | 

 | 

 | 

 | 

 | 

 | 

 | 

 |