リネン帆布の丸底バケツトートバッグ

販売価格
15,400円(税込)
購入数

リネン100%

 

口幅53cm×高さ38cm×丸底直径30cm(持ち手の長さ:26cm)

大容量の丸底型バッグ

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

人気のリネン帆布のバッグに新作が加わりました。

トートバッグはPINTオリジナルですが、こちらは京都で服やバッグの製作を行うtakeshi kandaさんに生地をお渡しして、PINT別注仕様として製作いただきました。

丸底の形のバケツ型トート。持ち手は短め、容量はたっぷり、かわいらしい形。この生地特有の、重すぎず硬すぎず厚すぎずの質感が、このバッグの形にマッチしています。バッグとしても大きいけれど重くなく、中身を入れないときも良い具合にくたっと形を変えます。

パーツ素材は全く使わないシンプルな仕様ですが、縫製も丁寧で端始末もしっかりした作り。takeshi kandaさんらしい作りの表情で、ステッチや、生地の活かし方が味わい深く、愛着の湧く雰囲気です。

たくさん入るのが特長のサイズと形。中身を詰めても、強度は心配ありません。5kgのお米や2Lのペットボトルなど、いっぱい入れて使っていますが、問題なく運べます。持ち運べる重さでしたら、大丈夫です。

持ち手が短く、この形ですので、車移動のときにも使いやすいです。また、ピクニックやアウトドアシーンにもおすすめです。

夏の服装には生成りリネンの生地で爽やかに合わせて。冬のボリュームある洋服や、ロングコートやワンピースと合わせても相性が良いです。風合いある生地をシンプルにたっぷり使った、デザインはちょっと個性的なバケツトート。いろいろな組み合わせで楽しんでください。

開口部に共生地の紐付き、内側にはポケットが1つ付いています。

 

<一緒に着用している製品>

木間服装製作 / pants black polyester cotton / unisex 1size

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネンでは大変珍しい、帆布のような厚手の生地を使っています。この写真は、別型のトートバッグで、洗う前の生地感。こちらのバケツトートは、一度洗いをかけていますが、元の生地の質感の参考としてご覧ください。

太い20番手ほどのリネン糸を撚り合わせて、超高密度に織っています。いわゆる厚手のコットンキャンバスや帆布生地ほど厚みはありませんが、リネンでは珍しいほどの糸の太さと生地の密度。最初の状態は自立しますが、使い込むと自立はしないくらいの厚み、固さです。資材用のリネンのようなちくちくした粗さはなく、レベルの高い紡績の糸です。コットンとは触り心地や質感が違い、独特な上質な滑らかさと風合いがあります。

リネンそのままの生成りの色です。上質で丈夫な天然素材を、長く、育てながらお使いいただけるかと思います。使用しているうちに、柔らかく変化してゆきます。

洗濯機にかけるとすぐに柔らかくなりますが、洗わずにお使いいただくと、張りがあるままだんだんと馴染んできます。お好みでお使いください。なお、柔軟剤を使うと、元の生地の風合いからかなり変わり戻りませんので、ご注意ください。

お手入れ
蛍光増白剤や漂白剤の入った洗剤で洗濯すると、風合いが変わったり、漂白される恐れがあります。水洗いや、中性洗剤を使って洗濯してください。
柔軟剤を使うと、元の生地の風合いからかなり変わります。元には戻りませんので、ご注意ください。
高温設定のアイロン使用時は、当て布をしてください。

-

受注製作品・予約品のお届け日程予定→最新状況一覧

15,000円以上(ネコポスは10,000円)のご注文で送料無料

ご注文・配送・返品等について

ギフトラッピング(有料)について

リネン100%

 

口幅53cm×高さ38cm×丸底直径30cm(持ち手の長さ:26cm)

大容量の丸底型バッグ

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

人気のリネン帆布のバッグに新作が加わりました。

トートバッグはPINTオリジナルですが、こちらは京都で服やバッグの製作を行うtakeshi kandaさんに生地をお渡しして、PINT別注仕様として製作いただきました。

丸底の形のバケツ型トート。持ち手は短め、容量はたっぷり、かわいらしい形。この生地特有の、重すぎず硬すぎず厚すぎずの質感が、このバッグの形にマッチしています。バッグとしても大きいけれど重くなく、中身を入れないときも良い具合にくたっと形を変えます。

パーツ素材は全く使わないシンプルな仕様ですが、縫製も丁寧で端始末もしっかりした作り。takeshi kandaさんらしい作りの表情で、ステッチや、生地の活かし方が味わい深く、愛着の湧く雰囲気です。

たくさん入るのが特長のサイズと形。中身を詰めても、強度は心配ありません。5kgのお米や2Lのペットボトルなど、いっぱい入れて使っていますが、問題なく運べます。持ち運べる重さでしたら、大丈夫です。

持ち手が短く、この形ですので、車移動のときにも使いやすいです。また、ピクニックやアウトドアシーンにもおすすめです。

夏の服装には生成りリネンの生地で爽やかに合わせて。冬のボリュームある洋服や、ロングコートやワンピースと合わせても相性が良いです。風合いある生地をシンプルにたっぷり使った、デザインはちょっと個性的なバケツトート。いろいろな組み合わせで楽しんでください。

開口部に共生地の紐付き、内側にはポケットが1つ付いています。

 

<一緒に着用している製品>

木間服装製作 / pants black polyester cotton / unisex 1size

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネンでは大変珍しい、帆布のような厚手の生地を使っています。この写真は、別型のトートバッグで、洗う前の生地感。こちらのバケツトートは、一度洗いをかけていますが、元の生地の質感の参考としてご覧ください。

太い20番手ほどのリネン糸を撚り合わせて、超高密度に織っています。いわゆる厚手のコットンキャンバスや帆布生地ほど厚みはありませんが、リネンでは珍しいほどの糸の太さと生地の密度。最初の状態は自立しますが、使い込むと自立はしないくらいの厚み、固さです。資材用のリネンのようなちくちくした粗さはなく、レベルの高い紡績の糸です。コットンとは触り心地や質感が違い、独特な上質な滑らかさと風合いがあります。

リネンそのままの生成りの色です。上質で丈夫な天然素材を、長く、育てながらお使いいただけるかと思います。使用しているうちに、柔らかく変化してゆきます。

洗濯機にかけるとすぐに柔らかくなりますが、洗わずにお使いいただくと、張りがあるままだんだんと馴染んできます。お好みでお使いください。なお、柔軟剤を使うと、元の生地の風合いからかなり変わり戻りませんので、ご注意ください。

お手入れ
蛍光増白剤や漂白剤の入った洗剤で洗濯すると、風合いが変わったり、漂白される恐れがあります。水洗いや、中性洗剤を使って洗濯してください。
柔軟剤を使うと、元の生地の風合いからかなり変わります。元には戻りませんので、ご注意ください。
高温設定のアイロン使用時は、当て布をしてください。

STORY

リネン100%

 

口幅53cm×高さ38cm×丸底直径30cm(持ち手の長さ:26cm)

大容量の丸底型バッグ

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

人気のリネン帆布のバッグに新作が加わりました。

トートバッグはPINTオリジナルですが、こちらは京都で服やバッグの製作を行うtakeshi kandaさんに生地をお渡しして、PINT別注仕様として製作いただきました。

丸底の形のバケツ型トート。持ち手は短め、容量はたっぷり、かわいらしい形。この生地特有の、重すぎず硬すぎず厚すぎずの質感が、このバッグの形にマッチしています。バッグとしても大きいけれど重くなく、中身を入れないときも良い具合にくたっと形を変えます。

パーツ素材は全く使わないシンプルな仕様ですが、縫製も丁寧で端始末もしっかりした作り。takeshi kandaさんらしい作りの表情で、ステッチや、生地の活かし方が味わい深く、愛着の湧く雰囲気です。

たくさん入るのが特長のサイズと形。中身を詰めても、強度は心配ありません。5kgのお米や2Lのペットボトルなど、いっぱい入れて使っていますが、問題なく運べます。持ち運べる重さでしたら、大丈夫です。

持ち手が短く、この形ですので、車移動のときにも使いやすいです。また、ピクニックやアウトドアシーンにもおすすめです。

夏の服装には生成りリネンの生地で爽やかに合わせて。冬のボリュームある洋服や、ロングコートやワンピースと合わせても相性が良いです。風合いある生地をシンプルにたっぷり使った、デザインはちょっと個性的なバケツトート。いろいろな組み合わせで楽しんでください。

開口部に共生地の紐付き、内側にはポケットが1つ付いています。

 

<一緒に着用している製品>

木間服装製作 / pants black polyester cotton / unisex 1size

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネンでは大変珍しい、帆布のような厚手の生地を使っています。この写真は、別型のトートバッグで、洗う前の生地感。こちらのバケツトートは、一度洗いをかけていますが、元の生地の質感の参考としてご覧ください。

太い20番手ほどのリネン糸を撚り合わせて、超高密度に織っています。いわゆる厚手のコットンキャンバスや帆布生地ほど厚みはありませんが、リネンでは珍しいほどの糸の太さと生地の密度。最初の状態は自立しますが、使い込むと自立はしないくらいの厚み、固さです。資材用のリネンのようなちくちくした粗さはなく、レベルの高い紡績の糸です。コットンとは触り心地や質感が違い、独特な上質な滑らかさと風合いがあります。

リネンそのままの生成りの色です。上質で丈夫な天然素材を、長く、育てながらお使いいただけるかと思います。使用しているうちに、柔らかく変化してゆきます。

洗濯機にかけるとすぐに柔らかくなりますが、洗わずにお使いいただくと、張りがあるままだんだんと馴染んできます。お好みでお使いください。なお、柔軟剤を使うと、元の生地の風合いからかなり変わり戻りませんので、ご注意ください。

お手入れ
蛍光増白剤や漂白剤の入った洗剤で洗濯すると、風合いが変わったり、漂白される恐れがあります。水洗いや、中性洗剤を使って洗濯してください。
柔軟剤を使うと、元の生地の風合いからかなり変わります。元には戻りませんので、ご注意ください。
高温設定のアイロン使用時は、当て布をしてください。

リネン100%

 

口幅53cm×高さ38cm×丸底直径30cm(持ち手の長さ:26cm)

大容量の丸底型バッグ

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

人気のリネン帆布のバッグに新作が加わりました。

トートバッグはPINTオリジナルですが、こちらは京都で服やバッグの製作を行うtakeshi kandaさんに生地をお渡しして、PINT別注仕様として製作いただきました。

丸底の形のバケツ型トート。持ち手は短め、容量はたっぷり、かわいらしい形。この生地特有の、重すぎず硬すぎず厚すぎずの質感が、このバッグの形にマッチしています。バッグとしても大きいけれど重くなく、中身を入れないときも良い具合にくたっと形を変えます。

パーツ素材は全く使わないシンプルな仕様ですが、縫製も丁寧で端始末もしっかりした作り。takeshi kandaさんらしい作りの表情で、ステッチや、生地の活かし方が味わい深く、愛着の湧く雰囲気です。

たくさん入るのが特長のサイズと形。中身を詰めても、強度は心配ありません。5kgのお米や2Lのペットボトルなど、いっぱい入れて使っていますが、問題なく運べます。持ち運べる重さでしたら、大丈夫です。

持ち手が短く、この形ですので、車移動のときにも使いやすいです。また、ピクニックやアウトドアシーンにもおすすめです。

夏の服装には生成りリネンの生地で爽やかに合わせて。冬のボリュームある洋服や、ロングコートやワンピースと合わせても相性が良いです。風合いある生地をシンプルにたっぷり使った、デザインはちょっと個性的なバケツトート。いろいろな組み合わせで楽しんでください。

開口部に共生地の紐付き、内側にはポケットが1つ付いています。

 

<一緒に着用している製品>

木間服装製作 / pants black polyester cotton / unisex 1size

リネン帆布の丸底バケツトートバッグtakeshikanda

リネンでは大変珍しい、帆布のような厚手の生地を使っています。この写真は、別型のトートバッグで、洗う前の生地感。こちらのバケツトートは、一度洗いをかけていますが、元の生地の質感の参考としてご覧ください。

太い20番手ほどのリネン糸を撚り合わせて、超高密度に織っています。いわゆる厚手のコットンキャンバスや帆布生地ほど厚みはありませんが、リネンでは珍しいほどの糸の太さと生地の密度。最初の状態は自立しますが、使い込むと自立はしないくらいの厚み、固さです。資材用のリネンのようなちくちくした粗さはなく、レベルの高い紡績の糸です。コットンとは触り心地や質感が違い、独特な上質な滑らかさと風合いがあります。

リネンそのままの生成りの色です。上質で丈夫な天然素材を、長く、育てながらお使いいただけるかと思います。使用しているうちに、柔らかく変化してゆきます。

洗濯機にかけるとすぐに柔らかくなりますが、洗わずにお使いいただくと、張りがあるままだんだんと馴染んできます。お好みでお使いください。なお、柔軟剤を使うと、元の生地の風合いからかなり変わり戻りませんので、ご注意ください。

お手入れ
蛍光増白剤や漂白剤の入った洗剤で洗濯すると、風合いが変わったり、漂白される恐れがあります。水洗いや、中性洗剤を使って洗濯してください。
柔軟剤を使うと、元の生地の風合いからかなり変わります。元には戻りませんので、ご注意ください。
高温設定のアイロン使用時は、当て布をしてください。

関連

 | 

 | 

 | 

 | 

 | 

 | 

 | 

 | 

 | 

 | 

 |